第723回例会 三菱東京UFJ銀行 西尾支社長 森田誠氏

開催日時 平成18年8月25日
開催場所 西尾信用金庫 中央支店 2F
合唱曲 「手に手つないで」
卓話者三菱東京UFJ銀行 西尾支社長 森田誠氏
お客様なし
司会進行鈴木善和君

会長挨拶

みなさんこんにちは。今日はお隣の西尾ロータリークラブの三菱東京UFJ銀行、西尾支社長の森田誠さんにゲストとしておこし頂きました。昨今の金融市場という事で大変詳しいお話を頂けると思います。楽しみにしております。大変暑い日が続いております。処暑も始まりまして、この処暑というのはもう涼しくなるよと言われておる表現でありますが、なかなか暑い日が続いております。昨日、一昨日とよんどころない事情がありまして中部電力さんの付き合いで蓼科へ行って参りました。まさに10℃、昼間で25℃。大変涼しい思いをさせて頂きました。昨日、24日は京都の方で地蔵盆がございました。これは地蔵菩薩、六道の菩薩さんが餓鬼童や色んな諸悪を奉って改心させる、特にお子さんに良く効くと言われておる縁日が昨日行われました。色々夏の行事が済み、じわじわと秋の気配が深まってくるんではないかなと思います。色んな意味でまだまだ不安な日々が続いております。ニュースで家の近くのお医者さん、こんどうさんが刺された。まさにびっくり仰天。我が家のすぐお隣でございます。世の中何がおこるかわからないなという気がしております。そういった意味で六道をしっかりおがんで、地蔵菩薩を拝んで邪気や悪行を追い払っていきたいと思っております。

みなさんこんにちは。今日はお隣の西尾ロータリークラブの三菱東京UFJ銀行、西尾支社長の森田誠さんにゲストとしておこし頂きました。昨今の金融市場という事で大変詳しいお話を頂けると思います。楽しみにしております。
 大変暑い日が続いております。処暑も始まりまして、この処暑というのはもう涼しくなるよと言われておる表現でありますが、なかなか暑い日が続いております。昨日、一昨日とよんどころない事情がありまして中部電力さんの付き合いで蓼科へ行って参りました。まさに10℃、昼間で25℃。大変涼しい思いをさせて頂きました。
 昨日、24日は京都の方で地蔵盆がございました。これは地蔵菩薩、六道の菩薩さんが餓鬼童や色んな諸悪を奉って改心させる、特にお子さんに良く効くと言われておる縁日が昨日行われました。色々夏の行事が済み、じわじわと秋の気配が深まってくるんではないかなと思います。色んな意味でまだまだ不安な日々が続いております。ニュースで家の近くのお医者さん、こんどうさんが刺された。まさにびっくり仰天。我が家のすぐお隣でございます。世の中何がおこるかわからないなという気がしております。そういった意味で六道をしっかりおがんで、地蔵菩薩を拝んで邪気や悪行を追い払っていきたいと思っております。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
63 5 58 48   10 82.76  

スマイル委員会報告

大高会長:残暑になりましたが暑い日が続きます。今日はゲストに西尾ロータリークラブ 三菱UFJ銀行 西尾支社長 森田誠氏に卓話をしていただきます。本日はお忙しいところありがとうございます。楽しみにしています。
宮地幹事:明日は占名古屋で占い師の認定試験があります。受かるか、落ちるか占い師でも分かりません。もし合格すれば次週のスマイル大幅にはずみます。
杉田芳男君:森田支社長本日のスピーカーありがとうございます。
長野敏行君:花が届き妻の誕生日が気がついてしまいました。ありがとうございました。
中根勝美君:宮地幹事に椿大社奉納のカエルの紹介をして頂きました。ありがとうございます。「信仰心の塊」                       

大高会長
残暑になりましたが暑い日が続きます。今日はゲストに西尾ロータリークラブ 三菱UFJ銀行 西尾支社長 森田誠氏に卓話をしていただきます。本日はお忙しいところありがとうございます。楽しみにしています。

宮地幹事
明日は占名古屋で占い師の認定試験があります。受かるか、落ちるか占い師でも分かりません。もし合格すれば次週のスマイル大幅にはずみます。

杉田芳男君
森田支社長本日のスピーカーありがとうございます。

長野敏行君
花が届き妻の誕生日が気がついてしまいました。ありがとうございました。

中根勝美君
宮地幹事に椿大社奉納のカエルの紹介をして頂きました。ありがとうございます。「信仰心の塊」

卓話

「金融界 四方山話 その1」(三菱東京UFJ銀行 西尾支社 支社長:森田誠氏 )

 10年前にお客様を通じていただいた貴重な教訓という事で、これは10年以上たった今でも絶対に忘れられない貴重な体験です。ある会社のケースです。当社は海外で転換社債というのを出しておられました。転換社債というのは社債なんですが会社の株に転換できる権利を持った社債です。株が上がっていくとその権利を行使して社債を株に転換することによって、投資家が利益を得ることができるものです。その当時投資家がそこで転換をかければ数倍儲かる株価になっていた。当社としては期前償還(本当はここ迄の期限なんだけどここで、期前で償還しますよという事)しようという事になりました。当然株式に転換した方が投資家にとっては有利ですし、発行会社も負債が自己資本に変わりますので一番双方によい方法だったのです。ところが通知をしても実際投資家がなかなか見つからなかった。結局期日の最終日に海外でようやくコンタクトが取れ、何とか解決することができました。このお手伝いをさせていただいたおかげで、この半年後他の案件で主要な役割をいただくことになりました。これについて私は何かお客様にお願いする時に、営業という観点で100回お願いしてもダメな事でも、お客様のニーズとして大事だと思えば、どんなに妨害にあってもやろうという事の決心になりました。それが本来の営業であることを学びました。また、西三河においては、歴史に残る案件を色々とやらせていただきました。今回の勤務も相まって西三河・西尾という所がますます愛着ある土地になっています。
 次に個人的なお話になりますが、私は10年位前、大変腰が悪く歩く事も出来なければ寝る事も出来ない程ひどい状態になりました。そこで俗にいう民間療法を色々試して、それでもダメで最後に手術をしました。下半身不随になっても良いですよという念書を書いて手術を致しまして、しばらくの間は良くてやっぱり西洋医学はすごいなと思っていたのですが、半年後に再発をして以前手術をした頃の何倍もの痛みを感じるようになって最後は息も出来ないような状態になってしまいました。救急車を呼んで再度手術をすることになりました。たまたま名古屋の先生の存在を知っていたものですからそこへ家内になんとか連れて行ってもらって治療を受けました。そしたら本当に奇跡といいますか、その日以降いっさい薬だとか全く飲まずに1週間程で直ってしまいました。これは単に腰だけではなくて白血病だとか癌に絶大な効果があるとわかってきまして、最近では腰の人といのは少なくて白血病で骨髄移植を待ている人だとか末期がんというような人ばっかりが待っておられます。やはり薬を使わずに直していくというような治療でありまして自分で体験しているものですからぜひともこんな世界があるもんだと皆様に知って頂きたいなという事で今日紹介させて頂きました。特別な呪いをかけるとかおまじないをするんではなくて人間の持っている元々の力といいますか、それを復活させるだけなんですけどそれでも見事に直ってしまいました。軟骨は修復するというタイトルになっていまして、今でも本屋さんへ行って整形外科の腰に関する本を10冊買いますとその内の9冊は椎間板ヘルニアは年とともに椎間板が水分を無くして一旦破損をすると二度と戻らないと。あとはそれで押しつぶされて神経を圧迫し痛みが出るんだよという事で手術かそういう事でしかなく2度と修復しないと書いてあるのですが、ここでは軟骨は修復するとかいてあります。これは私が治療を受けた10年くらい前からずっと言ってみえる事です。
 またがんの盲点という事で彼に言わせると白血病というのは風邪よりも簡単だよと。むしろあなたの腰痛の方がよっぽど大変だよと言うんですね。芸能人に多いのですが、元々疲れがたまり無理をします。そういう時に本当は無理をせずに休めば直るものを無理をして、色々な薬を飲んでごまかしますね。そうすると何がおこるかというと白血球というのはそういう老廃物や疲れを退治する為に増えるんです。その増えたものを今のお医者さんに行くと白血球の異常増殖ですねと言って白血病だと言われちゃう。本当は休んで1週間寝てれば正常になったものが、その後に白血病だと言うんで抗がん剤だといってどんどん体を壊してしまう。最後は結局白血病じゃなくて傷められた体がもたなくてなくなっちゃうと、いう話です。たまに治療に行きますとそういう小さなお子さんがいっぱいみえます。あと、直せそうで直せないアトピーがあるのですが、体の出てきた所にいくら塗ってもどうしようもないのですよ。アトピーのお子さんが100人いたとすると99人は膀胱炎です。要は排泄障害がある故に、出せないからこういう所に出てくるんです。そういう基本的な所に考えれば何にもない話をステロイドだとかといっていつまでたっても直らない。アトピーのお子様の下腹部をなでてあげるだけで実は膀胱の排尿障害がとれて直っていくんですよと。こういうような体を薬を使わずに自分の力で、自分の治癒力だけで直していくというお話です。これも受け売りではなく、自ら体験してこうして皆様の前に立たせて頂いているという経験があるのでお知らせをしたいと思いお話させて頂きました。
詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]