第741回例会 会員卓話 宮地喜良君

開催日時 平成19年1月19日(金)
開催場所 西尾信用金庫 2F
合唱曲 「我等の生業」
卓話者会員卓話 宮地喜良君
お客様なし
司会進行堀田義之君

会長挨拶

1月16日が念仏の口開けで、昨年12月の口止めから口開け、この間はお仏壇を祭らず念仏を唱えなくていいよという日です。昨日18日は初観音、毎月18日が観音様の日でしてこれも新年は初観音と言われて所行の色々なお悩みの方が観音様にお願いをすると。観音様は色々な姿を変えて皆さんに救いの手を延べると。いわゆる阿弥陀様の側近ですがあまりにも力が強すぎて単独で祭られているのが多いようです。ちなみに観音様というと女性を意識しますが深い深い慈愛の中で我々男性が疲れると我が家へ帰れば素晴らしい後光のある観音様がみえまして我々男性を救ってくれると。これが家族円満の育児に関しても教育に関しても良い形で行くんだろうと思います。

 1月16日が念仏の口開けで、昨年12月の口止めから口開け、この間はお仏壇を祭らず念仏を唱えなくていいよという日です。昨日18日は初観音、毎月18日が観音様の日でしてこれも新年は初観音と言われて所行の色々なお悩みの方が観音様にお願いをすると。観音様は色々な姿を変えて皆さんに救いの手を延べると。いわゆる阿弥陀様の側近ですがあまりにも力が強すぎて単独で祭られているのが多いようです。ちなみに観音様というと女性を意識しますが深い深い慈愛の中で我々男性が疲れると我が家へ帰れば素晴らしい後光のある観音様がみえまして我々男性を救ってくれると。これが家族円満の育児に関しても教育に関しても良い形で行くんだろうと思います。
 この間テレビでネグレストという言葉が出てきました。いわゆる育児放棄。昨年13,000人位育児放棄で被害にあった子がいるそうです。親が子の面倒を見ない。両親とも外へ出て行って子育てしない。子供がパパ・ママ・お父さん・お母さんと呼ばなくなっちゃうそうです。そんな中で女性の未婚率、25歳~29歳にかけての未婚率が高くなっている。59.9%だそうです。ちなみに昭和45年位ですと18~19%。今こういう状況になっているようです。それで少子化という形で2050年~2060年位には日本の人口が9,000万位になっているだろう。財政的・年金的・医療色んな形で崩れてくると新年そうそう考えております。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
59 1 58 46   12 79.31  

スマイル委員会報告

大高会長:先週は新年発例会。皆様のご協力により楽しい例会になりありがとうございました。それぞれの思いで伊文さんに祈念されたことと思います。今日は次年度委員長さんも決まりました。後半年がんばりますのでよろしくお願い致します。
宮地幹事:当たるも八卦、当たらぬも八卦でございますが、本日はがんばりますので宜しくお願い致します。
岡田義雄君:あいやさんのコンサートに皆さんがお越し頂きましてありがとうございます。
岩瀬清彦君:本日は次年度理事会にて次年度委員長さんが承認されました。こころよく引き受けていただいたメンバーに感謝いたします。
長谷収一君 2件、三浦隆司君、犬塚万弘君、以上8件のスマイルを頂きました。

大高会長:先週は新年発例会。皆様のご協力により楽しい例会になりありがとうございました。それぞれの思いで伊文さんに祈念されたことと思います。今日は次年度委員長さんも決まりました。後半年がんばりますのでよろしくお願い致します。
宮地幹事:当たるも八卦、当たらぬも八卦でございますが、本日はがんばりますので宜しくお願い致します。
岡田義雄君:あいやさんのコンサートに皆さんがお越し頂きましてありがとうございます。
岩瀬清彦君:本日は次年度理事会にて次年度委員長さんが承認されました。こころよく引き受けていただいたメンバーに感謝いたします。
長谷収一君 2件、三浦隆司君、犬塚万弘君、以上8件のスマイルを頂きました。

卓話

会員 宮地喜良君(今年の貴方を占います)

占いには色々ありまして道具を使って占う方法、さいころやトランプ、水晶等。今どうしたら良いかという事を決定する場合には八卦という物を使います。今から来年の岡田丸がどうなるかを占ってみたいと思います。地球の上に太陽が昇る、まさに素晴らしい勢いであると、行事全て成功すると出ております。皆さん来年岡田丸は非常に運気が強く大成功、思った事をどんどんやって良いという事ですのでついていって大丈夫じゃないかなと思います。いわゆる八卦というのは陰と陽の二つのマークがあります。陰と陽というのはプラスとマイナス、太陽と月、男と女、右と左、前と後ろという様に世の中は全て陰と陽の組み合わせで成り立っています。この八卦というの中国の伏義が亀の背中の甲羅にあったのと馬の背中にあった模様をそのままこの形にとったものだそうです。これを一躍有名にしましたのが伊藤博文の暗殺を予言しました高島嘉右衛門という方で八卦で占いました。今の政治家さんもそうですがもの凄く占いを補助的に置かれる方が多く、特にこの時代というのは混沌として参りましたからやはり占い師さんをもの凄くたよりにしている。その時に伊藤博文が事あるごとに高島嘉右衛門に色々相談されていたようです。
 占いには相という形を持って占いをする事があります。手相・人相・風水・家相とかいうものです。先程岡田さんの手相を見させて頂いたのですが手相にも色々ありまして、右手を男性が表したり左手を女性が表したりしますが一般的には自然にこうやって手を組んで頂けますか。親指が右が上の方と左が上の方があると思いますが、右手の親指が下に来た方は右手を、左の方は左手を見て下さい。手首の辺りから真上に向かってまっすぐな線が出ていると思いますが運命線と申しまして、今自分達が何をやりたいか、何をやって来たか、将来どうなるかという自分の運気の強さを表しています。もしこの線がはっきり出ていらっしゃらない方は考え方を強く持って頂いて自分は将来何をやりたい、気持ちを強く持って頂く事が大事です。頭脳戦というのはちょうど人差し指と親指の真ん中からこちらに流れている線です。この頭脳戦の長短は一切関係ありません。あまりにもこの頭脳戦が下がりすぎていて手の甲の辺りまで届いていますと気遣いなさって苦労されているかなと。更に頭脳戦の先が1本の方は色んな事に手を出さない様に。一つの事に集中しておやり下さい。2本、3本ある方は器用な方ですからある程度副業とか色んな事をやって頂いても構いません。女性も持ちたがるタイプですのでそれも器用にやられると思います。手相で一番経営者として大事な線はこの運命線と頭脳線です。いつも気にして頂くようお願いします。
 人には持って生まれた物があります。いわゆる宿命と運命です。宿命というのは生年月日、あなたがこの世に生を受けた時に世の中に持って生まれたものでこれは変える事が出来ません。その人が生まれてからお亡くなりになるまで誰に出会ったか、どういう行動をしたとかいうのが運命です。宿命は変わらないけど運命を変える事によってその人の人生は変わるという事です。人生というのは宿命通りにいかなくても結構なんです。生活環境を変える事によって縁はいくらでも出来ます。そういう事に気が付かないだけなのです。
 
詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]