第750回例会 鳥居正二氏(NPOまほろば事務局長)「西尾歴史公園について」

開催日時 平成19年3月23日(金)
開催場所 西尾信用金庫 中央支店 2F
合唱曲 「手に手つないで」
卓話者鳥居正二氏 NPOまほろば事務局長
お客様なし
司会進行板倉國夫君

会長挨拶

 昨年の秋にお彼岸の事を少し話しました。彼岸は日本古来から行っております。この法要、彼岸会という物が平安時代から脈々と行われている。目指すべき理想の境地と言いますか、いわゆるあちら側。苦しみ等が色々ある現世の方は此岸とも言います。秋はおはぎ、春はぼたもちと区別されているようです。俳句関係では春の方を彼岸というようです。お彼岸もご先祖様をお礼の意味でお墓参りに行くと。
 お彼岸も過ぎ、これから本格的な春を迎え夏に向かっていくかと思います。体調管理をしっかりとして頂き素晴らしい春を満喫して頂きたいと思います。

 みなさんこんにちは。今日はゲストに皆さん方良くご存知の鳥居しょうじさんでございます。よろしくお願い致します。NPOまほろばという事でプログラム委員でもあります伊藤君のご紹介です。色々NPOや中身について詳しくお話をして頂ける事と思います。楽しみにしておりますのでよろしくお願い致します。
 さて、お彼岸も今日迄という事で、暑さ寒さも彼岸までという事で春らしくなったなという思いがしております。昨日は私も4ヶ月ぶりにゴルフのクラブを振りました。第2回の会長会でセントクリークへ行ってきました。18℃位という事で天気も快晴で絶好のゴルフ日和でした。お陰さまで普段さぼっておりました足腰を鍛えさせて頂きまして心地よい1日となりました。
 昨年の秋にお彼岸の事を少し話しました。彼岸は日本古来から行っております。この法要、彼岸会という物が平安時代から脈々と行われている。目指すべき理想の境地と言いますか、いわゆるあちら側。苦しみ等が色々ある現世の方は此岸とも言います。秋はおはぎ、春はぼたもちと区別されているようです。俳句関係では春の方を彼岸というようです。お彼岸もご先祖様をお礼の意味でお墓参りに行くと。
 先週土曜日はIMに行ってきました。テーマは女性会員についてという事で刈谷ロータリーさんが主催となってパネルディスカッションを式典の中で行いました。刈谷さんは昔キララでも色々議論あったかと思いますが、喧々諤々あったようですがある人の一声で女性会員が5~6名現在みえるそうです。結果的には入って楽しいという事です。パネラーには現在人数が少ない一色さんも加わり特に質問をされていました。善し悪しは別として素晴らしい会員であれば良いんじゃないかなと結論じみたと言いますか、それぞれのクラブの特徴がありますからあまり深刻に考えなくても良い人がいたらどうだろうかという感じの答えは出さずにディスカッションは終わりました。その後懇親会が知立のホテルでありまして、その女性会員の皆さんがショーをやって下さいましたし、又刈谷さん独特のバンドが演奏をしてみえました。本当に刈谷さんは色んな方がみえるなと人数もさることながら強者揃いだなと感じました。
 お彼岸も過ぎ、これから本格的な春を迎え夏に向かっていくかと思います。体調管理をしっかりとして頂き素晴らしい春を満喫して頂きたいと思います。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
59 1 58 44   14 75.86  

スマイル委員会報告

大高会長:昨日はKIRARA会長杯のゴルフコンペで4ヶ月ぶりにクラブを振り筋肉痛になりました。おかげで健康アップの1日になりゴルフ部さんの管理に感謝いたします。
宮地幹事:ゲストの鳥居様本日は宜しくお願い致します。
鈴木清孝君:長男が結婚しました。新婦の親が泣いていました。私はニコニコ、でも新婦の父の挨拶では泣き声に変わりました。祝電ありがとうございます。
神村和位君:1年間という短い間でしたが、大変お世話になりました。ありがとうございました。
清克行君:天気とハンでとパートナーに準優勝させていただきました。(妻からのスマイルです)
杉浦正昭君、後藤利之君、長野敏行君、竹内幸弘君 以上9件のスマイルを頂きました。

大高会長:昨日はKIRARA会長杯のゴルフコンペで4ヶ月ぶりにクラブを振り筋肉痛になりました。おかげで健康アップの1日になりゴルフ部さんの管理に感謝いたします。
宮地幹事:ゲストの鳥居様本日は宜しくお願い致します。
鈴木清孝君:長男が結婚しました。新婦の親が泣いていました。私はニコニコ、でも新婦の父の挨拶では泣き声に変わりました。祝電ありがとうございます。
神村和位君:1年間という短い間でしたが、大変お世話になりました。ありがとうございました。
清克行君:天気とハンでとパートナーに準優勝させていただきました。(妻からのスマイルです)
杉浦正昭君:昨日の第2回会長杯ゴルフコンペに参加させてもらい成績は様々でしたが馬券のほうは万馬券を頂きました。感謝、感謝でスマイルします。
後藤利之君:昨日会長杯にて臨時収入が入りましたのでスマイルします。大須賀君、山本君ありがとう。
長野敏行君:なかなか出席できなくて申し訳ありません。今後ともよろしくお願い致します。
竹内幸弘君:大高会長、妻の誕生日の花束と額頂きまして、ありがとうございます。妻も大変喜んでいます。以上9件のスマイルを頂きました。

卓話

西尾歴史公園について(鳥居正二氏 NPOまほろば事務局長)

 まずNPO法人、正式には特定非営利活動法人と言います。まほろばというNPO法人を立ち上げました。まほろばと言うのは素晴らしいとか日本の心とか色んな意味がございます。元々日本書紀とか古事記で使われている言葉ですが、美しく・優れている・懐かしい・心の中心というそんなまほろばを是非西尾にもNPOを通して作っていきたいというそんな思いで、平成17年9月に有志14名を持ちまして伊藤理事長を筆頭に立ち上げました。キララロータリーさんのメンバーの方も参画して頂いております。このまほろばという名前を是非西尾もまほろばにしたいという思いで歴史公園という素晴らしい公園を拠点としてNPO自体どんな事業展開をして公園の素晴らしさを西尾の皆さんに知って頂こうという活動をこの1年間やってきました。そんな折17年9月頃公的施設を官から民へという事で指定管理者制度という事で、西尾市も殆ど出す所がなかったのですが西尾駅東駐車場と歴史公園の2カ所が指定管理者の候補に出されました。駐車場は収益性がございましたので14社程さんかされましたが、この歴史公園は赤字運営という施設でしたので公募して説明会に参加したのは3社だけで、最終的に申請書を出したのはまほろば1社だけでした。結果的に私共が指名を受けました。そもそも指定管理者とはコストの削減とサービスの向上という2つが柱となっております。コストの削減では当初歴史公園9時迄閉園していたのをお客様が施設を予約されてもされなくても9時迄は開けていろと募集要項にありましたのでそういったものを含めながらコストの試算をしまして25%程のコストの削減を迫られました。1年間の指定管理料が1500万です。ただ尚古荘・旧近衛邸のお部屋の利用料はそのまま市の口座に入ります。光熱費等は指定管理料からやりくりしながら支払っています。また旧近衛邸ではお抹茶のサービスをしております。生菓子付きで一杯300円です。その売り上げだけをまほろばさんが自由に使って良いよという権利は与えられました。現在お抹茶サービスはやらせて頂いておりますがその中の利益で女性スタッフのパート代なんかも工面しておる現状です。サービスの向上ですが私共が考えたサービスとは、この素晴らしい施設がありながら西尾市民の方には多く利用されていなかったと。本当のごく一部の方だけが施設を利用されたりお茶会を開かれたりしていましたので、施設の品位を下げる事なくもう少し気軽にお抹茶を飲めないかと、作法を知らなくてもそれこそあぐらをかきながらお抹茶を飲めるのが良いんじゃないかという事をコンセプトに1年間やってまいりました。これが最大の市民サービスではないだろうかと私共は考えております。
 こちらがまほろばのパンフレットになっております。尚古荘・旧近衛邸を拠点にしながらまほろば自体も色んな事業をしてきました。一番大きな事業はアートマネージメント講座、文化芸術に携わる、企画・運営していくボランティアを育てようという講座です。こちらはその一環の中で矢田のおかげんさん養寿寺さんの方に会場を移しましてお寺でコンサートをという企画もしました。やっぱり尚古荘自体とにかく市民の方によく知ってもらおうという、私らスタッフも含めて勉強会を行いました。こういった活動を通しまして1年間やってまいりましたが17年度(引き継ぐ前の年)はお抹茶が5700杯の売り上げがあったのですが私共の18年度になりましたら色んなテレビ取材等もありまして2月現在で8200杯の売り上げがありました。3月では昨日迄に530杯出ております。6割増のペースできております。私らも自負しております。現在はお抹茶に付くおまんじゅうを2~3点の中から選んで頂ける様に配慮もしております。地元の菓子工業組合さんの中の15社にご協力を頂いて週変わりでお店を変わって頂いております。
 昨年2シーズン、尚古荘の庭においても呈茶を出したらどうだという事で、あくまでも出前という形で試みました。お客様の方から是非継続してくれという要望がございましたので19年度に向けて保健所さん西尾市役所さん等々と折衝中でございます。
 両施設の観光資源といいますか経営資源という物を1年間経とうとしておりますが、もっともっとあるんじゃないかと、これを生かさなきゃいけないという事をわかり始めました。4月以降指定管理者としては2年目に入りますが行政にもPRしながら、バックアップして頂きながら西尾市民の方に還元していきたいなとやっております。6割強の方が市外の方です。もっともっと市民の方に広めていきたいと思っております。
詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]