第759回例会クラブフォーラム「本年度事業報告」

開催日時 平成19年6月1日 金曜日 12:30~
開催場所 西尾信用金庫 中央支店 2F
合唱曲 「奉仕の理想」
卓話者クラブフォーラム「本年度事業報告」
お客様福井あじさいRC 古市恭也君
司会進行板倉國夫君 

会長挨拶

 先週の例会の後、28日に歌手のZARDの坂井泉水さんが慶応病院で転落死という事で、そこへ記者が集まっていたら松岡農林水産大臣が自殺という事で、今年ひのとの亥で嫌な事が起きなきゃ良いと思っていたのですが、またまたこういうふうになってしまったという事で、十分お気をつけて頂きたいと思います。
 今日6月1日は気象記念日です。1875年6月1日に気象庁の前身である東京気象台が設置され、地震観測や日に3度の観測を開始したそうです。これを記念して1942年に制定されたそうです。今年は日々ごたごたしますけど無事1年が過ぎていく事を願ってやみません

 今日は福井からビジターで古市きょうや君が出席して頂きました。福井あじさいロータリークラブという事で、事務局が2001年12月14日に創立という事です。インターネットでは56名という事ですが2650地区からいらして頂きました。先程名刺を頂いたら半田の方でビジネスホテルチェーンの支配人をされておるという事です。ただ半田では常駐ではないですからという事で福井ロータリーだそうです。ようこそキララロータリークラブへお越し頂きました。ごゆっくり堪能して頂きたいと思います。そして今日は新入会員の方がおみえです。鈴木つねお君でございます。皆さんよろしくお願い致します。
 先週の例会の後、28日に歌手のZARDの坂井泉水さんが慶応病院で転落死という事で、そこへ記者が集まっていたら松岡農林水産大臣が自殺という事で、今年ひのとの亥で嫌な事が起きなきゃ良いと思っていたのですが、またまたこういうふうになってしまったという事で、十分お気をつけて頂きたいと思います。
 今日6月1日は気象記念日です。1875年6月1日に気象庁の前身である東京気象台が設置され、地震観測や日に3度の観測を開始したそうです。これを記念して1942年に制定されたそうです。今年は日々ごたごたしますけど無事1年が過ぎていく事を願ってやみません。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
59 1 58 43   15 74.14  

スマイル委員会報告

大高会長:今日は福井県よりビジターで福井あじさいRCの古市恭也君がお越しです。こうしていろんな方と心置きなくお会いできるのもロータリーのいいところですね!
宮地幹事:本日より鈴木経男君がKIRARAの仲間として入会さらました。ありがとうございます。岩瀬一君に感謝します。
岩瀬清彦君:中根さんの議長就任祝いの会では楽しい時間を過ごさせて頂きました。
山本裕允君:新聞に発表されました吉良のきらくだパックときらくだステッカーが出来ました。
大高純治君:久しぶりにバラと会長の奥様の作品をプレゼントされ妻も大喜びでした。
長野敏行君:(4月20日追加分)このような機会を作っていただきありがとうございます。     以上6件のスマイルがありました。

大高会長
今日は福井県よりビジターで福井あじさいRCの古市恭也君がお越しです。こうしていろんな方と心置きなくお会いできるのもロータリーのいいところですね!ゆっくりKIRARAをお楽しみください。また今日は新入会員の鈴木経男くんが入会します。
宮地幹事
本日より鈴木経男君がKIRARAの仲間として入会さらました。ありがとうございます。岩瀬一君に感謝します。
岩瀬清彦君
中根さんの議長就任祝いの会では楽しい時間を過ごさせて頂きました。今日は酒を飲みすぎお礼を言い忘れました。お世話をしていただいた後藤さん、新実さん、ありがとうございました。また、本日は急な出張のため欠席します。ごめんなさい!
山本裕允君
新聞に発表されました吉良のきらくだパックときらくだステッカーが出来ました。ご利用の方は山本まで・・
大高純治君
久しぶりにバラと会長の奥様の作品をプレゼントされ妻も大喜びでした。ありがとうございます。
長野敏行君
4月20日分 本日は卓話をさせていただきます。このような機会を作っていただきありがとうございます。
以上6件のスマイルがありました。

卓話

2006~2007年度4大奉仕委員会事業報告(クラブフォーラム)

★新入会員入会式
●推薦者 岩瀬一君
 彼は私の長男の嫁さんの親にあたります。彼と僕は中学時代同級生でして悪の仲間の一人でありました。彼が僕よりも数年前に独立を致しまして建設業をやっています。特に数年前から再度親しく付き合う様になりました。今年1年こういう役目を頂いて何が何でもやらないかんなという事で、新入会員をお迎えします。ですから皆さん今後ともかわいがってやって下さい。会員数が減らない様にこれからもお付き合いを願いたいと思います。よろしくお願い致します。
●新入会員 鈴木経男君 
始めまして。鈴木と申します。これから皆さんと仲良くしたいと思いますのでよろしくお願い致します。私は総合建設という事で色々な下請けもやっていますし、少しだけは元請けもやっています。ミツイワ建設さんにも大変お世話になっております。この中にもお世話になっている方もみえますが、これから先も一生懸命やりますので応援してやりたいと思って頂ける方がみえましたら極力応援して頂きたいと思います。家族構成は私の父、母、女房と4人で生活しております。
 私はロータリークラブの事は何も知りません。
●大高会長挨拶
 只今一君より紹介をして頂きました。そばで目を見ますと大変キラキラと輝いておると、まさにキララにうってつけだなと思っております。一君と同業だと聞いております。耐震住宅や免震住宅の様に滅多な事では崩れないと感じました。是非とも皆さん方仲良くして頂いてまず習うより慣れろという事で、一君にはなんだかんだと義理を果たしてくれたという事で大変素晴らしい委員会のご協力に改めまして感謝を申し上げまして今後ともお付き合いして頂きたいと思います。おめでとうございます。
★クラブフォーラム
●大高会長挨拶
 それでは年度末という事で今日はクラブフォーラムにさせて頂いております。1年間色んな事業をやって参りました。今日は色々な奉仕について前に出て頂いてこの1年のやって来た事や反省をしていきたいとお願いをしております。4つの奉仕の柱を軸にそれぞれの委員会におかれましてもしっかりと支えて頂いて改めましてこの場を借りてお礼を申し上げます。最後は吉良観光ホテルでご苦労さんという形と次年度に引き継ぎをしていきたいと思っております。それでは後はよろしくお願いします。
●宮地幹事
 1年間やらせて頂きましてありがとうございました。本当に皆様のおかげでなんとか順調に乗り切れる事が出来ました。実はキララロータリーを一言でいうと特に何も無いんじゃないかなと思います。他のクラブに参加をさせて頂くと我々のクラブとの違いが非常によくわかります。それぞれクラブの特色がありますが、我々のクラブは和気あいあいで楽しくて、もの凄く良いのですが一つ何かかけているんじゃないかなと感じます。そのかけている物を言葉でいうのは難しいのですが、皆さん是非来年は一度でも良いですから他のクラブさんへメーキャップなんかへ行かれると我々のクラブの違いを感じられるかと思います。そこでキララ賞が唯一市民の皆様にわかって頂ける行事の一つなので、このキララ賞を前向きに出してキララロータリークラブはキララ賞という大変素晴らしい奉仕活動をやっているよというアピールを次年度にお願いを致しまして、一般市民の方達も巻き込んだ形で、クラブに奉仕している人達に光を与えるキララ賞をメイン事業としてやっている素晴らしいクラブですという事を市民の方達が言ってくだされば、鈴木さんの様な新入会員さんもどんどん入って下さると思いまして1年間のご報告と皆様のお礼を申し上げます。どうも有難うございました。
●SAA 天野行夫君
 1年間会長と幹事に引きずられながら一生懸命やって来たつもりですが、皆様に不愉快点を与えたかもしれません。この1年SAAをやってきて素晴らしいメンバーだと感じました。他の委員会の方やメンバーの方にお願いをしても気持ちよくやって頂けました。本当にこのメンバーは素晴らしいと思います。皆様のご協力を心から感謝致します。どうも有難うございました。
●職業奉仕 清克行君
 今年は例年通り職場訪問例会を催しさせて頂きました。また4つのテストの唱和です。毎月月初めにやらさせて頂きました。先週講習に行って参りまして、この4つのテストと同じ意味の日本のことわざがあるそうです。近江商人の三方よしというのが全く同じ意味だそうです。売ってよし、買うてよし、世間によし。こっちのがわかりやすいと思いますので4つのテストを忘れたらこちらでやって下さい。
●国際奉仕 青山弦八君
 国際奉仕としましてはベトナム旅行が一番の手腕でした。その席では会長よりロータリーの精神について詳しく話して頂きました。また現地の施設の子供達に自転車や衣料品、文具を現地で調達をしまして子供一人一人に寄付をして参りました。大変喜んでくれまして会員の我々も大変感激した事と思います。これからも後進国。ベトナムや東南アジアの方にも目を向けて援助をやっていけたらなと感じました。
●新世代委員会 磯貝総一郎君
 西尾中学校の生徒会さんの協力を得まして柳家家禄さんの講演会を行いました。またもう一つ大きな事業としてライラセミナーが毎年行われておりまして、今年は瀬戸の方へ行って頂き研修を受けてもらいました。新世代委員会というのは本当に難しい委員会だなとつくづく思っています。ロータリークラブが独自で活動しようとする分野としては非常に分野だし、しかも単年度でやっていこうとすると難しいと感じております。
●社会奉仕 高原宏君
 キララ賞ではパネルディスカッションという形で非常委に時間が延長致しました。皆様にお付き合い頂いた事を深くお詫び致します。キララ賞で感じた事は、我々は経済人として経済活動をしておりますが、ああいうセーフティーネットの係の方がおみえになって我々は経済活動を邁進しているのではないかなと感じました。また彼らは我々経営者に対してもの凄く期待しております。あなた達がいるから私達は活動が出来るという事をおっしゃいます。もの凄く頼りにされているという事を私も自覚を致しまして、本当に良かったキララ賞の活動を担当させて頂いたと思っております。今年1年、誠に勝手な活動を致しまして沢山のご協力を頂きましてお詫びと感謝を申し上げたいと思います。
詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]