第772回例会会員卓話「中根勝美君」

開催日時 平成19年9月14日金曜日12:30~
開催場所 西尾信用金庫中央支店2階
合唱曲 我等の生業
卓話者中根勝美君
お客様なし
司会進行太高純治

会長挨拶

●会長挨拶
 皆さんこんにちは。いつの間にか朝方が涼しくなりました。朝起きてみますと空がとっても高いなと感じます。秋の空は鱗雲が大変有名でして、その空を見上げてますと気持ちがすっきりするなと感じます。さて、来月7日、8日に全国職人の集いというのが西尾で開催をされます。果たして職人というのは何を指して職人というのかなかなか難しい定義かもしれません。私共の業界、着物業界で言えば、染め屋さんが京都では大変件数が沢山あったのですが、ご承知の通り着物の需要が減ってきてはいますが、この染め屋さんの職人さんがだんだん少なくなってきています。非常に寂しい限りです。この職人さんが減るに伴って昔から日本に伝わっている道具も減ってきていると思います。大きな五つ玉のそろばんなんかもどこへ行っても売ってないと思います。私共はそろばんの玉をはじいてお客様に値段をお見せしていたのですが、今の若い人は電卓を叩いて出されるというのが普通になっています。

●会長挨拶
 皆さんこんにちは。いつの間にか朝方が涼しくなりました。朝起きてみますと空がとっても高いなと感じます。秋の空は鱗雲が大変有名でして、その空を見上げてますと気持ちがすっきりするなと感じます。さて、来月7日、8日に全国職人の集いというのが西尾で開催をされます。果たして職人というのは何を指して職人というのかなかなか難しい定義かもしれません。私共の業界、着物業界で言えば、染め屋さんが京都では大変件数が沢山あったのですが、ご承知の通り着物の需要が減ってきてはいますが、この染め屋さんの職人さんがだんだん少なくなってきています。非常に寂しい限りです。この職人さんが減るに伴って昔から日本に伝わっている道具も減ってきていると思います。大きな五つ玉のそろばんなんかもどこへ行っても売ってないと思います。私共はそろばんの玉をはじいてお客様に値段をお見せしていたのですが、今の若い人は電卓を叩いて出されるというのが普通になっています。
 そういう事でこの職人の集いの講演に永六輔さんがいらっしゃいます。永六輔はマルチタレントで有名ですがこの人は凄いなと思ったのが、尺貫法を復活させようと言ってみえました。ちなみに1尺は約30センチなんです。永六輔さんはメートル法を廃止する訳ではないが尺貫法と併用させて昔からある日本の伝統の物を測る単位を残していこうじゃないかと唱えてみえます。日本の良き伝統を文化・技術をいつまでも残していきたいものだと思っております。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
58 2 56 40   16 71.43  

スマイル委員会報告

岡田会長 昨日は親睦委員会さんの番外編(マツタケ食べ放題)おいしいマツタケをたんのさせて頂きました。ありがとうございました。
岩瀬幹事 本日欠席です。申し訳ございません。
中根勝美 本日は会員卓話をやらせて頂きます。ゆったりと自由に睡眠などお楽しみ下さい。
高須 ? 前日の富士五湖めぐり、大変楽しかったです。すばらしい富士山も見る事ができました。堀田さん運転手ご苦労さまでした。
大山勝男 この度の、ダイセンスポーツクラブに関しましては、皆様の暖かいご支援ご協力に対し感謝をさせて頂いております。どうもありがとうございました。
長野敏行 先月、妻の誕生日を素敵なバラの花で祝つていただきありがとうございました

岡田会長 昨日は親睦委員会さんの番外編(マツタケ食べ放題)おいしいマツタケをたんのう     させて頂きました。ありがとうございました。
岩瀬幹事 本日欠席です。申し訳ございません。
中根勝美 本日は会員卓話をやらせて頂きます。ゆったりと自由に睡眠などお楽しみ下さい。
高須 ? 前日の富士五湖めぐり、大変楽しかったです。すばらしい富士山も見る事ができま
     した。堀田さん運転手ご苦労さまでした。
大山勝男 この度の、ダイセンスポーツクラブに関しましては、皆様の暖かいご支援ご協力に
     対し感謝をさせて頂いております。どうもありがとうございました。
長野敏行 先月、妻の誕生日を素敵なバラの花で祝つていただきありがとうございました。

卓話

官の改革((株)レインボー代表取締役 中根 勝美氏)


パソコンを駆使しています

山本SAAの幹事報告
●卓話(中根勝美)
 多分皆さんは税金を沢山お納めだと思います。会社が儲けても税金で取られちゃって何も残らんと。集めたやつは何をやっているだろうと。無茶苦茶な政治家が多い。どうなっているんだという事で私の知る範囲でお話したいと思います。
 官がどうして改革、改革と言い出したかといいますと、まず今のシステムを変えて中央から地方へ官から民へという二つのキャッチフレーズがどこでも出てくるんです。そういうことから国と地方の役割分担と官と民との役割分担から官の改革がスタートしました。西尾市も大変一生懸命やっております。私が市会議員やっております岡崎も一生懸命やっております。
 まず財政改革ですが、良く出てくる言葉にプライマリーバランスがあります。これは国や地方自治体などの収入と収支のつり合いをみるもので財政状況を示す指標という事です。借金と返済に差がない時にプライマリーバランスが取れたといいます。国は2010年の初頭にやりますと言っていたのが2011年度迄に約束しました。愛知県の場合ですが県債というのは借金です。2294億、返済が2542億でプライマリーバランスは取れております。愛知県は非常に良いです。全国の中で東京都と愛知県だけが自分でやっていけます。トヨタ自動車のお陰ですかね、非常に良くなってきました。西尾や岡崎が良いのも企業があるお陰で豊田は全国一です。本社がある為ではなく工場があるから良いのです。西尾の場合ですがプライマリーバランスがまだ少し取れておりません。庁舎を建てる為に借り入れをしたのかな、また市長が変わられたりして思い切った事をされたかもしれません。でもまあまあバランスが取れた良い市だと言えるのが西尾市です。西尾市の借金の推移です。一般会計が18年度末より増えてきております。公共下水道の普及率が岡崎と同等で76%位だと思われます。病院事業会計、これも西尾で3億位赤字が出ております。岡崎は大体10億。岡崎は12億位の補助をしていても赤字です。これは岡崎と西尾と比べてみて書かせて頂きましたが赤い数字は自分で稼いでる割合です。地方財政というのは全部で83兆位あります。これは国の予算を除いて都道府県と市町村全部を足したら83兆ですから国の予算と一緒くらいです。国の一般会計予算が市町村の1820プラス47都道府県の会計だと思います。そうやって見ると西尾は良いと思います。10%近く良いです。西尾市は1年で375億、7%は自由に使えますので市長は幸せだと思います。ある程度自分の考え方でやれると思います。夕張の市長は何も出来なくて可哀想です。この様な町が皆さんが長年住んでみえる町で良い町です。
 今言われているのが消費税をどうするか、4%で10兆です。1%は地方へいっています。この消費税を社会保険の基礎額に持っていこうというのを民主党が出しております。今迄は受益者負担で負担をする人は自分がためたものをもらうという考え方でした。日本国民は税金で基礎年金をもらおうという事をやっていますがさてどうなることでしょうか。行政改革ですが特殊法人等は役員給料を減らして退職金を1/3にして役員数を40%減らしました。公務員制度を改革、合併、行政の効率化等もの凄くがんばっています。そこで地方も集中改革プランを作れと政府がいいました。西尾市は138項目作りました。凄い勢いでやっております。
 合併がきました。1807になりました。特に岡崎と豊田を見て下さい。大変な変化です。岡崎が合併をしましたが財政的には十分やっていけます。編入合併を額田がしましたが決して外様だという扱いはされておりませんので新たに合併の話が合っても大丈夫だと思います。一つご連絡ですが岡崎では廃棄物の中間処理施設を200億位かけてやります。1800℃でどんな物でも燃やす物を作っております。BFI事業を始めました。民間の資金やノウハウを利用してやるという事です。これは保健所を公がやったら建物は36億だったのが23億で出来るという事です。258年間の運営費が97億が60億。維持管理が27億5千万が16億4千万で出来るという事で総合的に約60億の節約を出来るという事で任せました。これでサービスが悪くなってはいけないものですから気をつけてやっていきたいと思っております。真面目にやっておりますので一つよろしくお願い致します。
詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]