第774回例会「武小燕氏」中国と日本の教育

開催日時 平成19年9月28日金曜日12:30~
開催場所 西尾信用金庫中央支店2階
合唱曲 手に手つないで
卓話者中国事情
お客様日比野啓二君(名古屋錦RC)
司会進行太高純治

会長挨拶

●会長挨拶
 皆さんこんにちは。本日のビジターは名古屋錦ロータリークラブから幹事の日比野啓二君にお越し頂きました。ゲストは米山奨学性であります、春日井ロータリークラブの方がお世話をされていらっしゃいます、ウ・ショウエンさんです。ようこそいらっしゃいました。
 先週大変申し訳ありませんでした。欠席をさせて頂きました。久しぶりに出張で北陸3県へ行って参りました。富山・石川・福井3県を回って参りました。年に数回という出張なんですが行く毎に県庁所在地の街が変わってきているなと感じてきております。その中でも金沢が一番人口も多いですし、活気に溢れて来ておるなと感じがしております。金沢の駅も立派な高架になっておりまして、北陸新幹線が数年後には入って来るという事で駅舎なんかも大変立派になっております。久し振りに行くからこそそういう変化も感じる訳ですが、駅前なんかも再開発で金沢の場合全日空ホテル、日光ホテル、数々のシティホテルが建っております。特に中心部が変わって来ております。今迄中心部にあったスーパーやデパートが郊外型の店舗に競争で負けて撤退しております。その撤退した後にマンションが林立しております。そんな事を感じながら町中を歩いておりましたが、金沢にすれば文化的には21世紀美術館が出来ましたし、夜になりますと片町香林坊の火も健在です。是非遊びで行ってみたいなと感じました。皆様方も奥様と一緒に行かれたら良いんじゃないかなと感じました。

●会長挨拶
 皆さんこんにちは。本日のビジターは名古屋錦ロータリークラブから幹事の日比野啓二君にお越し頂きました。ゲストは米山奨学性であります、春日井ロータリークラブの方がお世話をされていらっしゃいます、ウ・ショウエンさんです。ようこそいらっしゃいました。
 先週大変申し訳ありませんでした。欠席をさせて頂きました。久しぶりに出張で北陸3県へ行って参りました。富山・石川・福井3県を回って参りました。年に数回という出張なんですが行く毎に県庁所在地の街が変わってきているなと感じてきております。その中でも金沢が一番人口も多いですし、活気に溢れて来ておるなと感じがしております。金沢の駅も立派な高架になっておりまして、北陸新幹線が数年後には入って来るという事で駅舎なんかも大変立派になっております。久し振りに行くからこそそういう変化も感じる訳ですが、駅前なんかも再開発で金沢の場合全日空ホテル、日光ホテル、数々のシティホテルが建っております。特に中心部が変わって来ております。今迄中心部にあったスーパーやデパートが郊外型の店舗に競争で負けて撤退しております。その撤退した後にマンションが林立しております。そんな事を感じながら町中を歩いておりましたが、金沢にすれば文化的には21世紀美術館が出来ましたし、夜になりますと片町香林坊の火も健在です。是非遊びで行ってみたいなと感じました。皆様方も奥様と一緒に行かれたら良いんじゃないかなと感じました。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
58 2 56 36   20 64.29  

スマイル委員会報告

岡田会長 天高く馬肥ゆる秋、となりました。朝ー番、スガスガしい空気をすって”ファイト
-発”と毎日を頑張りたいものです。
岩瀬幹事 矢作川クリーン作戦、高原委員長さんご苦労様です。今回のスピイカー武さんよろしくお願いいたします。男性と思つていましたが・きれいな女性で喜んでいます。鈴木善和 9月23日娘の結婚式を無事終えました。娘からお世話になりました、といわれた時はさすがに、まぶたが熱くなりました。これで、2人の子どもが所帯を持ち、親としての責任が果たせました。
斉藤喬甫 9月28日結婚記念日でした。鈴木昭夫君製作の和菓子ケーキ頂いて気がつきました。それ程永い過去の日でした。ありがとうございました。
高原宏  過日の矢作川クリーン作戦に多数の方々が、ご参加いただきました。本当にありがとうございました。
杉浦義利 自宅の内覧会、明日あさっての予定でしたが、工事が少し遅れた為、来週、土曜日
に変更になりましたのでよろしく。
鈴木昭夫、宮地喜良 日比野先生、本日は、キララRCへようこそお越しくださいました。名古屋とは違い、自然たっぷりのキララを楽しんでください。 

岡田会長 天高く馬肥ゆる秋、となりました。朝ー番、スガスガしい空気をすって”ファイト
     -発”と毎日を頑張りたいものです。
岩瀬幹事 矢作川クリーン作戦、高原委員長さんご苦労様です。今回のスピイカー武さんよろ     しくお願いいたします。男性と思つていましたが・きれいな女性で喜んでいます。鈴木善和 9月23日娘の結婚式を無事終えました。娘からお世話になりました、といわれた
     時はさすがに、まぶたが熱くなりました。これで、2人の子どもが所帯を持ち、親
     としての責任が果たせました。
斉藤喬甫 9月28日結婚記念日でした。鈴木昭夫君製作の和菓子ケーキ頂いて気がつきまし
     た。それ程永い過去の日でした。ありがとうございました。」
高原宏  過日の矢作川クリーン作戦に多数の方々が、ご参加いただきました。
     本当にありがとうございました。
杉浦義利 自宅の内覧会、明日あさっての予定でしたが、工事が少し遅れた為、来週、土曜日
     に変更になりましたのでよろしく。
鈴木昭夫、宮地喜良 日比野先生、本日は、キララRCへようこそお越しくださいました。
     名古屋とは違い、自然たっぷりのキララを楽しんでください。
 

卓話

中国事情(ウ・ショウエン)


私の紹介のスピーカーは   会員さんの支持率100%

中国からきました武です   よろしくお願いします

うーん 正に美貌と知能の  コラボレーションだ
●卓話(ウ・ショウエン)
 キララロータリークラブの皆様こんにちは。私の話を通じて中国の考え方とか中国の事について少しでも理解を深めて頂ければ幸いです。今日のテーマは「日本と中国の教育」なんですが教育だけではなくて私に大きな影響を与えた出来事を中心に日本との縁、日本の思いを中国の事を含めて紹介させて頂きたいと思います。
 私は北京出身で、ごく普通の家族です。中国では日本と違って父親が子供の教育に深く関わり、しつけについて大きな責任を持っています。私も大学へ進学する時に父が日本語の選考を勧めてくれまいした。その後就職を経て日本へ留学をした訳ですが、最初のカルチャーショックは日本の大学教育に適応出来なかった事です。中国では大学の段階でも先生は非常に教育に力を入れて学生のテストやレポートの評価が厳しかったです。日本の大学は先生達は教育より自分達の教育に専念して学生に対する評価は甘く、指導も少なかったです。その反面取りたい事や関心のある研究を見つけたらチャレンジ出来る環境であるという事が私にとって大きな魅力になりました。
 愛国心に対する評価や心情は日本と中国とでは大きく違うようです。日本では戦前の歴史・戦争の歴史・敗戦の歴史が影響を持っているという事もあって国というものに葛藤の心情を持っているようです。先人の国家への批判から生じた左翼もいれば戦争を肯定して靖国参拝をしている右翼もいます。大半の国民は葛藤の心情の中でどのように論じたら良いか戸惑ってしまう為、論じずに沈黙している様です。昨今の教育基本法改正、憲法改正に多くの人々がそれに関心を示したのは彼らの心に潜んでいる愛国とか愛国心に触れたからではないでしょうか。一方中国人にとって1949年に成立した中国は自らの手で勝ち取った独立国家なので日本人の様な葛藤の心を持っていない様です。愛国は当然の価値として大事にされています。愛国心があるからこそ独立を勝ち取ったと言えるでしょう。日本では中国の愛国主義教育を反日教育をみなす見解も一部存在しますがそれを偏見を持たない目で見れば必ずしもそうではないと分かるはずです。歴史教育について、私は日本の新聞である大学の先生が日本の歴史は古代から始まっているのに対して中国は近代史から始まっているんだという話を読んだ事があります。これはとんでもない間違いです。中国の歴史教育は世界史・中国史・中国史の中に古代史・近代史に分けて異なる学年で教えます。全部必修です。注目される日中戦争に関する記述ですが近代史の中の一部にすぎません。中国の近代史はアヘン戦争の1840年から始まり新中国成立後迄です。ですから日中戦争はその中の一部の記述に過ぎないと理解して頂けたらと思います。
 では反日デモはどういう事なのかと言いますと、私からみれば少数の右翼と大半の野次馬の集団だと思います。中国に行かれた方は分かると思いますが、中国では仕事も学業にもついていない人が多いせいか昼間でも町でふらふらしている人がいくらでもいます。逆に私の両親が日本へやってきましたが殆ど私の住んでいる静かな住宅地であまり通行人がみえない事を非常に不思議がって、無人国に来たみたいだと言いました。デモの人数が日本人からみれば多いと思われますが中国の人口事情を考えればすぐに集まる程度ともいえるでしょう。過激な右翼に関してはどの国にもいますし、どの国でも主要ではないと思って頂きたいと思います。今日の中国では日本の経済、技術の他に日本のファッションやポップソング、ゲーム、漫画、アニメ等が良く知られています。浜崎あゆみやスマップの歌が都市部の若者の間で大人気です。日本アニメが大好きな子供が自分の母にどうして私は日本で生まれないの?という文句さえも聞こえます。中国に南京大虐殺記念館の様な施設があるから歴史教育で日中戦争を取り扱っているから若者が反日になったという論調が聞こえますが、これに対して私は賛成しかねます。日本では広島の原爆記念館への修学旅行や原爆に対する歴史教育は日本の殆どの学校で行われていますがだからといって反米になったという訳ではありません。そこに今日のアメリカとの親密な付き合いと様々な交流があるからでしょう。だから日中関係の中でも歴史をさける事ではなく今日の交流をいかに深める事が大事ではないでしょうか。特に民間の交流を深める事が重要ですし両国を行き来してる留学生や社会人の責任が大きいと思います。
 私は多くの日本人留学生の方々との交流があります。その方達がいるからこそ日本への愛情と理解が深いものになりました。日本いる時はもっと沢山の日本人に中国の事を知って頂き、帰国したら沢山の中国人に日本の事を知ってもらって相互理解の上で未来志向と友好の和を広げていきたいです。ただ色々な偏見やいじめを受けているうちに日本嫌いになってしまうケースは身近にもあります。政府芸能やマスコミに左右されず私達一人一人が自ら思いやり、理解、友好の輪を広げていくべきではないでしょうか。この輪こそが草の根となり日本と中国を結ぶ最も強い繋がりになると信じております。
詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]