第781回「クラブ奉仕について」

開催日時 平成19年 11月7日金曜日12:30~
開催場所 西尾信用金庫中央支店2階
合唱曲 それでこそロータリー
卓話者地区クラブ奉仕副委員長(豊橋ゴールデンRC) 井上穂君 
お客様岡崎南RC 太田進造君
司会進行 天野行夫

会長挨拶

●会長挨拶
本日のゲストは地区クラブ奉仕副委員長豊橋ゴールデンロータリークラブの井上穂君です。本日のスピーカーをお願いしております。もう一方、岡崎南ロータリークラブの太田進造君です。ようこそお越し頂きました。
 先週韓国釜山ロータリークラブから帰りまして3日間の釜山を訪れた事中で印象深かった事をお話ししたいと思います。釜山へ着いた当日、五六島ロータリークラブの三代目の会長さんがお亡くなりになられたという事でお墓参りに一緒に行って下さいという事でメンバーの方々に連れて行って頂いてお墓参りに行って参りました。広い墓地が延々と続いておりまして、本当に綺麗な花が飾ってありましたのであの花は何ですかと聞いた所、全部造花ですとおっしゃられて、文化の違いを感じます。
 ここで一つ皆様に嬉しいお知らせがあります。メンバーであります鈴木清孝君が戦場から帰って来てくれました。皆さんにここでお帰りなさいとお迎えをしたいと思います
 本当におめでとうございます。これからさらにロータリー活動に頑張って頂きたいと思っております。

●会長挨拶
 皆様こんにちは。冬が駆け足でやって来た様な昨今でございます。本日のゲスト・ビジターご紹介申し上げます。本日のゲストは地区クラブ奉仕副委員長豊橋ゴールデンロータリークラブの井上穂君です。本日のスピーカーをお願いしております。もう一方、岡崎南ロータリークラブの太田進造君です。ようこそお越し頂きました。
 先週韓国釜山ロータリークラブから帰りまして3日間の釜山を訪れた事中で印象深かった事をお話ししたいと思います。釜山へ着いた当日、五六島ロータリークラブの三代目の会長さんがお亡くなりになられたという事でお墓参りに一緒に行って下さいという事でメンバーの方々に連れて行って頂いてお墓参りに行って参りました。広い墓地が延々と続いておりまして、本当に綺麗な花が飾ってありましたのであの花は何ですかと聞いた所、全部造花ですとおっしゃられて、文化の違いといいますかそういった物を感じました。日頃お彼岸でもお墓参りに縁遠い私ですが、一つの文化の違いと言いますか、私にとっては見習わなければいけないなと感じて帰ってまいりました。
 ここで一つ皆様に嬉しいお知らせがあります。メンバーであります鈴木清孝君が戦場から帰って来てくれました。皆さんにここでお帰りなさいとお迎えをしたいと思います。
 本当におめでとうございます。これからさらにロータリー活動に頑張って頂きたいと思っております。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
58 3 55 35   20 63.64  

スマイル委員会報告

岡田会長/地区クラブ奉仕副委員長の井上さま、キララロータリーへようこそお越し頂きまた
岩瀬幹事/地区より井上さん遠いところありがとうございます。鈴木清孝さん、お帰りなさい
斉藤さん 西尾を離れてもお元気で。高橋さん よろしくお願いいたします。
鈴木清孝/会長、幹事、直前会長をはじめ多くの会員の皆様にお見舞いをして下さいましてありがとうございました。おかげ様で少し元気になりました。
斉藤勉/色々お世話になりました。体調は順調になりました。
新会員となる高橋をよろしくおねがいいたします。
後藤利之/地区クラブ奉仕副委員長の井上様、ようこそおいで下さいました。
大山勝男/おかげさまでダイセンスポーツクラブ西尾が出来上がり過日レセプションを迎える
事が出来ましてありがとうございました。
大高敏睦/大山さんスポーツクラブの内覧会、ご案内ありがとうございます。
長谷収一/穂積堂さんの特製ケーキで35周年の結婚記念日を祝う事ができました。
鈴木経男/先日の結婚記念日のケーキありがとうございました。

岡田会長 地区クラブ奉仕副委員長の井上さま、キララロータリーへようこそお越し頂きまし     た。今日は卓話をよろしくお願い致します。
岩瀬幹事 地区より井上さん遠いところありがとうございます。鈴木清孝さん、お帰りなさい
斉藤さん 西尾を離れてもお元気で。高橋さん よろしくお願いいたします。
鈴木清孝 会長、幹事、直前会長をはじめ多くの会員の皆様にお見舞いをして下さいましてあ     りがとうございました。おかげ様で少し元気になりました。生きている喜びを感じ
     ながら、ぼちぼちとロータリーも参加させていただきます宜しくお願い致します
斉藤勉  色々お世話になりました。体調は順調になりましたが。15キロ減少した体重も2     キロ増加しました。体重が戻るのは良いのですが、体重は戻ってほしくないです。
     新会員となる高橋をよろしくおねがいいたします。
後藤利之 地区クラブ奉仕副委員長の井上様、ようこそおいで下さいました。キララはいい
     クラブです。FA宣言してキララに来ませんか。
大山勝男 おかげさまでダイセンスポーツクラブ西尾が出来上がり過日レセプションを迎える
     事が出来ましてありがとうございました。今月30日までは施設見学会を行ない
     12月1日よりオープン致します。皆様ぜひ一度ご家族お友達をさそって施設見学     会におこしください。お待ちしておりまます。またクラブより素敵なお花を頂きま     して、ありがとうございました。
大高敏睦 大山さんスポーツクラブの内覧会、ご案内ありがとうございます。とても素晴らし
     い施設ですね。今後のご活躍、ご発展を祈念いたしております。
長谷収一 穂積堂さんの特製ケーキで35周年の結婚記念日を祝う事ができました。息子家族
     も一緒に祝つてくれおいしかったです。有難うスマイル委員会さん
鈴木経男 先日の結婚記念日のケーキありがとうございました。11日は従業員と共に一泊で     日間賀へ行きその夜に皆でいただきました。誠に美味しかったです。

卓話

クラブの奉仕について(井上穂地区クラブ奉仕委員)

●卓話(井上穂)
 本日は地区クラブ奉仕委員を5年務めさせて頂いた経緯から本日のテーマでありますクラブ奉仕についてのお話をさせて頂きますが、焦点のあった話が出来るかどうか、またメリハリのない話になるかもしれませんがお気軽にお聞き頂きたいと思います。
 地区クラブ奉仕委員会はここ数年、一貫した方針を踏襲してきております。今の江崎ガバナーが委員長の時から、クラブ奉仕を考える時に本質論と方法論を認識する必要があるというお話がありました。最初の年度はクラブ奉仕がクラブを変えるんだと、クラブ奉仕委員長が果たす役割はなんだろうか。次年度はロータリアンとしての教示、誇りはなんだろうかという事を皆で話し合いました。
 今ロータリーがつまらない、ロータリークラブに入会している意味がない、ロータリークラブに誇りが持てない。そんな事の結果としてロータリーに魅力がないといって退会する人が増えて来ています。特に入会3年未満の会員が多くなってきております。そういった事を危惧した斎藤ガバナーは今ロータリーは崩壊していると指摘しまして、原因にロータリーとは、ロータリーの哲学についてロータリーそのもの、ロータリー本質を学ぶ機会が希薄になってきている、そんな所にも一因があるとしてロータリーをもう一度学ぶ機会を作って下さいとのべられました。
クラブ奉仕につきまして過去4年間各クラブから頂きましたアンケートを情報として、他地区の資料を参考にして効果的なクラブになるにはどうしたら良いかについて触れさせて頂きます。クラブ奉仕委員長さんには先の委員長会議で地区の情報提供という事で、今年度の81クラブの状況を一つの冊子にまとめまして提供させて頂いております。まず出席に関してですがホームクラブ出席は75%を目指して欲しいと思います。その為の地区見解は例会変更は出来るだけ避けるようにしてほしい。また親睦はクラブに派閥が出来ないようにするにはどうしたら良いかという事を念頭に取り組んで欲しいという事です。では、クラブ奉仕を円滑に機能させる為にこの様な事をどこで議論するかという事ですが、この次期はおおよそ次年度のクラブ奉仕委員会の人員構成が固まっていると思いますので、次年度スタート次期迄に2~3度委員会を開催してみて頂きたい。最初は会長・幹事も交えて次年度の大まかな方針について意見交換でも良いと思います。次に地区協議会開催後の委員会。クラブ計画書の作成のタイミングの次期だろうと思います。それも含めて委員会を開催するのが望ましいと思います。委員会では色んな意見が出ます。その際委員長の果たす役割、各小委員会の果たす役割と権限と責任について今一度確認をしてみて下さい。
 CLPのキーポイントはクラブにあった委員会体制をいかに構築するかという事です。その為に検討委員会を立ち上げクラブ全員でコンセンサスを築いていく事になります。クラブの現状把握の為にまずワークシート作りから、あるいは会員のロータリー観を共有する為に勉強会を開催したりIDMを通して議論したりして合意していきます。このCLPを検討する手だてがクラブ活性化に繋がるとも言われております。次年度はCLPの集大成の年度であると言われております。この様な現状を考慮した地区組織にまず変わってくれる事を期待しております。従来の横一列並びの組織ではなくクラブリーダーシッププランをサポートする地区リーダーシッププランの組織が実現する事を期待しております。

 

 


詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]