第847回例会「抹茶の飲み方勉強会」

開催日時 平成21年4月10日
開催場所 西尾信用金庫中央支店2階
合唱曲 我等の生業
卓話者表千家教師 山崎朋美氏
ビジター なし
お客様 
司会進行 新海雄二

会長挨拶

・会長挨拶
桜吹雪が大変気持ちの良い今日のみどり川河畔です。みなさん、分区大会の反省会ご出席ありがとうございました。私もすっかり肩の荷がおり、ほっとしております。今日は月に一度のおもてなし例会の日です。表千家の山崎先生をお迎えして、お抹茶のお点前の勉強会です。楽しみにしておりました。あいや様からも社員の方がお二人、お手伝いに来てくれています。いつもながらありがとうございます。

・会長挨拶
桜吹雪が大変気持ちの良い今日のみどり川河畔です。みなさん、分区大会の反省会ご出席ありがとうございました。私もすっかり肩の荷がおり、ほっとしております。今日は月に一度のおもてなし例会の日です。表千家の山崎先生をお迎えして、お抹茶のお点前の勉強会です。楽しみにしておりました。あいや様からも社員の方がお二人、お手伝いに来てくれています。いつもながらありがとうございます。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
51 1 50 34 16 16 68.00 100.00

スマイル委員会報告

[杉浦会長]本日、表千家山崎様お忙しい中第2回目の「簡単抹茶の飲み方」に来て頂き有難 う御座います。又あいや様の社員、石川、手島さま、おまてなし毎月ご苦労様です。
[後藤幹事]山崎様、第2回のおまてなし例会よろしくお願いします。「抹茶の飲み方」教室
 で自己流が少しでも直るといいですね。
[鈴木喜和]結婚記念日にケーキが届きました。有難う御座いました。もう36年連れ添って
 います。久しぶりに2人で飲みに行きました。
[宮地喜良]分区大会には皆様のご協力有難う御座いました。御陰様で無事終了する事ができ ました。メンバーの皆様一人一人にお礼をしたい気持ちで一杯です。4月に春日井市に「占 いのオズ」2号店が開店します。こちらで「占い師」として暫く店舗に出演する事になりま したので4月から例会に出席できないので、スマイルにてお礼を致します。
[三浦隆司]鈴木喜和さん、先日おじゃました時沢山のカーネーションを頂き有難う御座いま した。少し早目の母の日が出来ました。
[柴川和義]4月10日の今日ケーキが届きました。丁度今日結婚記念日でした。何年いや何
 十年前か忘れましたが今日の様に天気も良く桜が満開でした。ケーキを楽しみに食べます。
 ちなみに娘が5月10日に結婚します。

[杉浦会長]本日、表千家山崎様お忙しい中第2回目の「簡単抹茶の飲み方」に来て頂き有難 う御座います。又あいや様の社員、石川、手島さま、おまてなし毎月ご苦労様です。
[後藤幹事]山崎様、第2回のおまてなし例会よろしくお願いします。「抹茶の飲み方」教室
 で自己流が少しでも直るといいですね。
[鈴木喜和]結婚記念日にケーキが届きました。有難う御座いました。もう36年連れ添って
 います。久しぶりに2人で飲みに行きました。
[宮地喜良]分区大会には皆様のご協力有難う御座いました。御陰様で無事終了する事ができ ました。メンバーの皆様一人一人にお礼をしたい気持ちで一杯です。4月に春日井市に「占 いのオズ」2号店が開店します。こちらで「占い師」として暫く店舗に出演する事になりま したので4月から例会に出席できないので、スマイルにてお礼を致します。
[三浦隆司]鈴木喜和さん、先日おじゃました時沢山のカーネーションを頂き有難う御座いま した。少し早目の母の日が出来ました。
[柴川和義]4月10日の今日ケーキが届きました。丁度今日結婚記念日でした。何年いや何
 十年前か忘れましたが今日の様に天気も良く桜が満開でした。ケーキを楽しみに食べます。
 ちなみに娘が5月10日に結婚します。

卓話

「抹茶の飲み方勉強会」(表千家 山崎朋美)

・卓話(表千家・山崎朋美)
本日はおもてなし例会の講師にお招き頂き、ありがとうございます。前回お招き頂いた時は、ペース配分がうまくいかず、後半時間が足らなくなりましたので、それを踏まえて進めさせて頂きます。そもそも、ご存じのようにお抹茶は臨済宗の宗祖・栄西禅師が中国の宋より母の病のために持ち帰ったと伝えられております。西尾市では杉田・杉浦・渡辺さん等の先祖の方たちが紅樹院の和尚さんに相談して稲荷山界隈に茶畑を広げていったことはよく知られております。茶席に招かれた時は、袱紗、懐紙、扇子、楊枝等を懐紙入れに入れて持参すると良いです。お抹茶の点て方はまず、お茶碗をお湯で洗い、茶杓でお抹茶を2回入れます。1回目は素直に入れ、2回目で量を調整をします。お湯は沸騰している熱いお湯が良いです。3口半で飲める程度の分量(約60cc)を目安に注ぎます。茶筅でお茶を点てる時は肘から先を使って、M字に茶筅を振って泡を立てるようにしてください。茶席に招かれた時に、スーツを着用している場合は白い靴下を1つ用意していくのが作法です。表千家の袱紗の色は女性が橙色、男性は紫色、裏千家は女性が赤色、男性が同じく紫色です。ご参考にしてください。
詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]