第873回「会員卓話」丸目藤二君、細川和好君

開催日時 平成21年11月6日(金) 
開催場所 西尾信用金庫中央支店2階
合唱曲 奉仕の理想
卓話者丸目 藤二君((株)マルハート代表取締役)    細川 和好君((有)ニルバーナ取締役)
ビジターなし
お客様なし
司会進行鈴木 正司君

会長挨拶

●会長挨拶
 みなさんこんにちは。最近は寒暖の差が激しくて体調の管理がみなさん大変かと思います。私は寒さに弱いものですから大変です。本日はゲスト・ビジターはいません。今日は今年度初めての会員卓話になります。丸目君と細川君の会員卓話になります。どうぞよろしくお願い致します。
 昨日はニューヨークでゴジラが火を吹いたというニュースが流れてきました。ヤンキースの松井選手が素晴らしい事をやってくれたというニュースが載っていました。松井選手は最近は故障が多くてかなり努力をしてみえたかと思いますが、最後の最後で力を出したという、来年度は再契約が出来るかどうかの瀬戸際だそうです。
 話は変わりますが、この1週間こういうバッジをいっぱい付けておりますがGSEの関係でメンバーから頂いたバッジです。3日の夜から始まりまして安城市におきまして歓迎パーティーに私と小林幹事と清さんと3人で行って参りました。チームリーダーのエバンヌという58歳の方が清さんの方でお世話になっております。4日のにはメンバーの磯貝総一郎君のピカリコさん、鈴木善和君のカーネーション関係を視察させて頂きました。その節には磯貝さん、鈴木さんにはお世話になりました。善和君の所で通訳の女性、お二人に1日中つきっきりでついて頂きまして本当に助かりました。ありがとうございました。今日は最後に清さんの所でお世話になります。最後までよろしくお願い致します

●会長挨拶
 みなさんこんにちは。最近は寒暖の差が激しくて体調の管理がみなさん大変かと思います。私は寒さに弱いものですから大変です。本日はゲスト・ビジターはいません。今日は今年度初めての会員卓話になります。丸目君と細川君の会員卓話になります。どうぞよろしくお願い致します。

 昨日はニューヨークでゴジラが火を吹いたというニュースが流れてきました。ヤンキースの松井選手が素晴らしい事をやってくれたというニュースが載っていました。松井選手は最近は故障が多くてかなり努力をしてみえたかと思いますが、最後の最後で力を出したという、来年度は再契約が出来るかどうかの瀬戸際だそうです。

 話は変わりますが、この1週間こういうバッジをいっぱい付けておりますがGSEの関係でメンバーから頂いたバッジです。3日の夜から始まりまして安城市におきまして歓迎パーティーに私と小林幹事と清さんと3人で行って参りました。チームリーダーのエバンヌという58歳の方が清さんの方でお世話になっております。
4日のにはメンバーの磯貝総一郎君のピカリコさん、鈴木善和君のカーネーション関係を視察させて頂きました。その節には磯貝さん、鈴木さんにはお世話になりました。善和君の所で通訳の女性、お二人に1日中つきっきりでついて頂きまして本当に助かりました。ありがとうございました。今日は最後に清さんの所でお世話になります。最後までよろしくお願い致します。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
56 1 55 44   11 80.00  

スマイル委員会報告

高須会長
今年度も1/3を無事終えることが出来ました。皆様のご協力、ご指導に感謝申し上げます。更に頑張ってまいります。

小林幹事
清君及びGSE関連のボランティアをしている会員の皆様あす朝までです。よろしくお願いします。今日会員卓話2人になりましたがよろしくお願いします。

辻村義之君
やっと子供が結婚してくれます。まだ、2人残っています。子供たちは幸せな人生を送ってもらいたいですね。よろしく

鈴木正司君
過日インテルサットへお越し下さった皆様ご協力ありがとうございます。おかげでミュージシャンたちは喜んで帰京して行きました。


岩瀬清彦君
妻の誕生日に素敵な花が届きました。ありがとうございます。花を見るまで忘れていました。ますます嫌味のかかった嫌味を聞くたびに生きていることを実感しました。追伸:高須会長の素敵なメッセージに感謝!

小島富雄君
結婚記念日のお祝いありがとうございます。

鈴木善和君
杉浦義ちゃん新そばありがとうございます。後かたずけもせずに帰りました。ごめんなさい。

清克行君
慣れぬ英語で苦労しています。GSEメンバーのチームリーダーの「エバンヌ」がブログを開設しましたので見て下さい。

細川和好君
会う人、会う人から今日の話を期待していると言われプレッシャーのかけられっぱなしです。

丸目藤二君
初スマイルです。私のつたない卓話のお付き合いよろしくお願いします。

高須会長
今年度も1/3を無事終えることが出来ました。皆様のご協力、ご指導に感謝申し上げます。更に頑張ってまいります。

小林幹事
清君及びGSE関連のボランティアをしている会員の皆様あす朝までです。よろしくお願いします。今日会員卓話2人になりましたがよろしくお願いします。

辻村義之君
やっと子供が結婚してくれます。まだ、2人残っています。子供たちは幸せな人生を送ってもらいたいですね。よろしく

鈴木正司君
過日インテルサットへお越し下さった皆様ご協力ありがとうございます。おかげでミュージシャンたちは喜んで帰京して行きました。


岩瀬清彦君
妻の誕生日に素敵な花が届きました。ありがとうございます。花を見るまで忘れていました。ますます嫌味のかかった嫌味を聞くたびに生きていることを実感しました。追伸:高須会長の素敵なメッセージに感謝!

小島富雄君
結婚記念日のお祝いありがとうございます。

鈴木善和君
杉浦義ちゃん新そばありがとうございます。後かたずけもせずに帰りました。ごめんなさい。

清克行君
慣れぬ英語で苦労しています。GSEメンバーのチームリーダーの「エバンヌ」がブログを開設しましたので見て下さい。

細川和好君
会う人、会う人から今日の話を期待していると言われプレッシャーのかけられっぱなしです。

丸目藤二君
初スマイルです。私のつたない卓話のお付き合いよろしくお願いします。

卓話

会員卓話(丸目藤二君 細川和良君)


高須会長の点鐘

会員卓話 丸目 藤二君

会員卓話 細川 和好君
●卓話(丸目藤二君)
 私は鹿児島県生まれで資金ゼロの私がこの西尾幡豆地区でギフトショップをやってきた経緯について、なぜやってこれたかについて話していきたいと思います。鹿児島県の一番北部、大口市と言う所ですが、市というのは名ばかりでこちらで言うならば作手村位の田舎です。古里を離れて感じる事は凄く涼しいという事です。西尾の蒸し暑いのはありません。是非このキララのメンバーの方にもこの涼しさを体験して頂きたいと思います。

そんな所で高校まで過ごしました。天白区にある大学に昭和46年に入学しました。その当時学生で車に乗っている人はいなくて、親の車を乗ってきている人はなぜか商売人の息子だったんです。それで商売というのは良いんだなと、自分も商売をやってみようかと思ったのが始まりです。就職した食品問屋でギフト部門に配属されました。その後1年程した頃には、これなら自分でもやって行けるかなと思っていました。そんな所に親しくしていた吉良町のフードセンターかくいちという八百屋さんの岡田さんが新店舗を作る計画がありまして、そこで2階を作ってやらせて頂きたいとお願いした所了解を得ました。当時のお金で2千万~2千5百万位用意してくれましてかくいちギフト館という協同経営が始まりました。それが1981年6月でした。

私は弱者の立場でしたので限定商圏の中で限定客層、限定商品を投入し吉良町・一色町・幡豆町を重点的に攻めました。その結果1年位でやっていけるめどが立ちました。もう一つ影響与えてくれたのがマーフィーの百の成功の法則です。人生とは自分のイメージした通りになるんだという理論がありまして、まだ1店舗も気道に乗っていない時期から将来は3店舗はやるんだというふうに言い聞かせてきました。1987年に国森店、2001年に八百屋の2階の店舗を横須賀小学校の近くに移転をし、協同経営を解消しました。2003年に高浜店をオープンし念願の3店舗体制を作り今に至ります。今までの自分は困った時になると誰かが助けてくれました。

占いにも同じ事を言われました。私の人生はついている。自分よりついている人生なんてないんだといつも言い聞かせて生活しております。こうして小林幹事の紹介でキララのメンバーに入らせて頂いて、皆さんとの素晴らしい出会いが私の人生にとって素晴らしい契機になるようにと思っております。ありがとうございました。

●卓話(細川和良氏)
 私は生まれも育ちも西尾市ですが、上羽角町でしたので西尾で教育を受けたのが東部中の3年間だけでした。現在は中小企業診断士として経営コンサルタントの仕事をしています。今日の話ですが、日系トップリーダーの今月号に軽自動車のスズキの会長兼社長の鈴木修のコメントが面白かったのでそれを引き合いにしながら、私の前職で見聞した事をふまえてお話ししたいと思います。

鈴木会長兼社長は技術者のこだわりが会社の経営において非常に問題を起こす事がある。技術者があまりにこだわりすぎてしまうと場合によっては会社の経営を傾かせてしまうみたいな事を言ってみえました。自動車業界は排ガス規制等をクリアしていかなければならないのですが、その当時2サイクルエンジンにこだわって排ガス対策をやっていました。どうも適合に認定を受けるのに計画より2ヶ月くらい遅れてしまったそうです。その結果スズキ自動車は生産が2ヶ月間ストップしてしまったそうです。

そこで結構経営的に大きな打撃を受けたという事があったので技術にこだわりすぎるとまずいと言ってみえました。私の前職が三菱自動車で設計者ではなかったのですが開発部門に所属していました。そこでも似た様な事がありました。私がいた頃は過去最高益を出した期間がありました。その頃全ての車にV6エンジンを載せようという計画がありました。幹部がみんなエンジニア出身なのでエンジンさえ強ければ車が売れるという感じがありました。しかしその戦略は見事に失敗をします。V6は重いので車重が重くなり燃費が悪くなる。

またお客さんはV6だからという事で車を選んだりしないんです。ではその時エンジニア達は何をしていたかというとエンジン開発ばかりをしていて残業・残業、休みもないという感じで疲弊していました。あまりにも技術にこだわってしまうと世の中の動きが見えなくなってしまう。エンジンは車の中で心臓といわれる重要なコンポーネントですが、エンジンを選んで世の中お客さんが車を選んでいない。そういうこだわりがあると経営で失敗をしてしまうよという事です。ちなみに今三菱自動車は電気自動車にすごくこだわっています。あらゆる車の開発をストップして電気自動車の開発に経営資源を投入してきたので他車種の新車は出てきません。

ではその電気自動車は事業として成功するかどうかは多分5年先を見ないと何ともいえないのではないかと思います。ガソリンエンジンは1886年にベンツが開発しました。電気自動車は1896年にケラーという人が出しています。ハイブリッド車は1899年にポルシェから出ております。ガソリン車・電気自動車・ハイブリッド車も19世紀終わりには世に出ておりまして、ガソリン車が凄くエネルギー効率が良いので主流になった。百数十年経ってようやく電気自動車とハイブリッド車が実用的な性能を出すようになったんで巻き返しに出てきたという事です。技術的にどこが成功するかという事は分かりませんし、新しい燃料電池、水素から電気を生み出す自動車。ガソリンの代わりに水素で走る車というのも出ております。

エンジン、動力源をパワープラントといいますが、パワープラントの選択肢が増えてきているのにどこか一つにこだわりすぎているとその会社の経営がおかしくなってきてしまうのではないかと第三者的に自動車業界を見ております。

例会

例会風景

小林幹事の幹事報告 会員誕生日祝いの授与
鈴木 善和君
会員誕生日祝いの授与
辻村 和美君
エコ移動例会の確認
伊藤則男 職業奉仕副委員長
地区大会の確認
鈴木 昭夫 SAA
GSE活動報告
清 克行 クラブ奉仕委員長
同好会補助金授与
写真部 犬塚 万弘 部長
写真部 作品展示
京都 時代祭
4つのテスト唱和

詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]