第918回「山本一義の挑戦」山本一義氏吉良町長

開催日時 平成22年10月22日
開催場所 西尾信用金庫中央支店2階
合唱曲 それでこそロータリー
卓話者吉良町長 山本一義氏
ビジターなし
お客様なし
司会進行丸目藤二君

会長挨拶

 あちこちで文化事業が繰り広げられ、そこにおいてみなさんが地域社会で、ご活躍頂いております。先週は、西尾生きものふれあいの里で、環境保全委員会事業によるCOP10協賛事業がありました。大勢の会員の皆様にご参加頂き、ありがとうございました。最近の良い話題という事で、ノーベル賞の日本人お二方、北海道大学名誉教授鈴木章先生、アメリカバデュー大学の根岸英一先生のお二方が化学賞を受賞されました。二番目で良いじゃないかという発言を聞いた事があるけれども、そういう国になっていたらたぶん30年後の日本がノーベル化学賞を受賞する事はないと危惧します。

●会長挨拶
 みなさんこんにちは。今日はそうそうたるメンバーで改めてキララのメンバーに素晴らしい方がいらっしゃるなと緊張感をおぼえております。秋たけなわでございます。あちこちでお祭りがあり、文化事業が繰り広げられていますが、そこにおいてキララのメンバーのみなさんがそれぞれの地域社会で、それぞれの立場でご活躍頂いております。そして今日は金曜日、1週間のしめとしての例会日でございます。また良いお話を聞かせて頂いて、笑顔で職場に帰って頂きたいと思います。今日のお客様をご紹介させて頂きます。講師としてお越し頂きました、吉良町長山本一義様です。今日はよろしくお願いします。
 先週日曜日、西尾生きものふれあいの里で、環境保全委員会さんの事業によるCOP10協賛事業がありました。大勢の会員の皆様にご参加頂きました。ありがとうございました。私も参加させて頂きまして、本当に良い場所だなと思いました。オカリナの演奏会を外で聞くのも良いものだなと、また手作りのパンを食べたのですが、あの場で1日を過ごさせていただいたのですが、環境保全委員会のみなさんにはお世話になりました。ありがとうございました。
 最近の気になる良い話題という事で、ノーベル賞の日本人お二方、北海道大学名誉教授鈴木章先生、アメリカパデユー大学の根岸英一先生のお二方が化学賞を受賞されました。30年前の研究成果が今になってノーベル化学賞になった訳です。本当に重みのあるノーベル賞だなと感じます。こういう成果を目の当たりにし、今研究をなさっている科学者のみなさんはとても励みになるのではないかと感じます。鈴木先生のお話に、自分が一生懸命に努力していた事によって幸運の恵みがやってきたと言われております。また日本は資源のない国だから科学技術の分野で生きる道があるという事を言われております。ところが昨年の今頃、なぜ1番でなくてはいけないのか、2番目で良いじゃないかという発言を聞いた事があるけれども、そういう国になっていたらたぶん30年後の日本がノーベル化学賞を受賞する事はないと危惧します。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
56 2 54 40 14 14 74.07 100.00

スマイル委員会報告

辻村義之○吉良町長山本一義様、ようこそ西尾KIRARAロータリーにおいで頂きました。本日の卓話楽しみにしていました。岩瀬一○本日は山本町長ようこそキララロータリーにお越しいただき誠にありがとうございます。楽しみにしています。鈴木経男○二宮誠二○柴川利義○ 山本俊明○辻村和美○高須良一○新海雄二○伊藤則男○細川和好○犬塚万弘○野口要二○太高純治○

会長 辻村義之
吉良町長山本一義様、ようこそ西尾KIRARAロータリーにおいでいただきました。本日の卓話楽しみにしていました。よろしくお願いします。

幹事 岩瀬一
本日は山本町長ようこそキララロータリーにお越しいただき誠にありがとうございます。とても個人的には好きな「テーマ」です。楽しみにしています。

鈴木経男
先日は父の葬儀におおくの人に弔問いただき有りがとうございました。

二宮誠二
第1回辻村杯コンペ楽しくプレーさせていただき、その上馬券一人じめをしました。スマイルさせていただきます。

柴川利義
娘が10月2日に女の子を出産しました。今家にいます。3人目の孫ですが女の子は初めてでかわいいですよ。名前は涼ちゃんと言います、よろしく。話はかわりますが、火曜日に久し振りに息子の舟でカワハギ釣りに伊川津に行って来ました。15ひき位とアンを30匹位釣りました。カワハギは今が最高においしいです。キモサンにして食べました。

山本俊明
先日の辻村会長で参加された皆さんのおかげで優勝する事ができました。スマイルします。

辻村和美
山本町長ようこそ、キララへお越しいただきました。お話を楽しみにしております。

高須良一
吉良町長山本様、本日はよろしくお願い致します。吉良町民の一人として本日の卓話楽しみにしております。

環境保全委員会 新海雄二
SATOYAMAフェスティバルにご協力頂きありがとうございました。過去の人出を心配しすぎて盛況だったとは言えませんが取り合えず終わってホッとしています。

伊藤則男
山本町長さん、大歓迎です。今日の卓話、どんな話が出てくるか楽しみです。

細川和好
岡崎ジャズストリートチケット代として

犬塚万弘
岡崎ジャズストリート2010チケット代としてスマイルします。毎年ありがとうございます。

野口要二
毎年Jazzストリートにいっていますが、今年はキララで手に入るとは思っていませんでした。ありがとうございました。

太高純治
ジャズの券3枚分

卓話

山本一義の挑戦、我が思い(吉良町長 山本一義氏)


スピーカー 山本町長

説得力あり 声もデカイ
●卓話(吉良町長:山本一義)
 8年前町長に就任をいたしました。行政一番の目的は日本一のサービスを提供出来る役場にしなくてはいかんという思いで職員に話をした事を思い出しております。もともと私は農家の長男に生まれました。1年間通して両親・家族が忙しい思いをしておりました。台風13号で壊滅的な被害を受けました。吉良町が合併をしたのが昭和30年。横須賀村のみなさんは吉田の状況を十分知っておられたと思うのです。今55年経ちました。あの時の合併は失敗だったという方は一人もいません。必ず今進行しております西尾市幡豆郡が来年4月1日に合併をしますが、私は今日・明日すぐに成果が現れるものではない、子どもを育てるのもだ。20~30年経って一人前になってみんなで仲良くこの町が形成されると思っております。この事に関しては皆さん方の多大なご協力、ご理解、ご支援をいただきまして淡々と話は進んでおりますので変わらぬご支援を頂きたいと思います。
 議員に立候補したのが平成11年、子どもが4人おりますが妻は子どもが大人になる迄はダメだと賛成してくれませんでした。下の子が大学4年生の時にようやく勝手にしなという事で立候補し支援を頂き1期過ぎようとした時に先代の町長が辞任をされました。色々候補者を捜したのですが、議員の仲間がおまえやれという事になり始めました。私は先程言いましたが就任した時の1番目の目標が、町役場は町内最大のサービス産業であると考えておりました。町民のみなさんに満足してもらえる町政を目指すには職員の意識改革である。就任した時に国からもらえていた12億の交付税はどんどん下がっていって5億円になってしまいました。そこで町税の徴収を図らなくてはならない。効率の良い行政をしていかなくてはならない。そこで顔も分からない200名の職員に提案を出させました。また若い職員6~7名のプロジェクトチームを作って私達や幹部職員に発表してもらいました。目から鱗が落ちたのはハワイアンフェスティバルの始まりでした。早速関係する団体等を徴集し説明をしました。この計画に一番に乗ってきたのが吉良温泉観光組合でした。せっかく1年に1回吉良の海岸がハワイになるならアロハシャツを着たらどうだと提案をしました。これが5年に入りました。まさに吉良温泉の風物詩として定着をしてきております。是非みなさんも来年来て頂けたらと思います。
 吉良町の選挙の開票の早さは日本一です。また企業誘致にかかる膨大な事務処理を2年かかる所を1年で済まさせました。これは溝を埋めろ、塀は取っ払え、フラットな庁舎間にしていかなくてはならない。自分達の事だけを一生懸命やるのも良い事だが、その町がその会社が一つの目標に向かって進む時には一気に一緒になって走っていかなくては上手くいかないと、私は身を持って体験をしてきました。最後に職員に言う言葉の中に「かきくけこ」があります。かは感動、きは教務、くは工夫、けは健康、恋心を持たないようでは若くはおれないそういう気持ちでやってもらいたいと言って、私が実務をやる訳ではありませんが職員と一緒になってやってきた事を聞いて頂きました。ありがとうございました。

例会風景

バランスがイマイチと嫌味をチクリ 本日の司会丸目君とSAA鈴木君 会場風景~熱心に聞き入る会員

詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]