第925回第18回西尾KIRARA賞 贈呈式

開催日時 平成22年12月10日(金曜日)
開催場所 西尾信用金庫中央支店2階
合唱曲 我等の生業
卓話者
お客様西尾市長 榊原康正様、西尾市教育委員会 尾出指導主事、愛知県立西尾東高等学校 青山泰仁様・杉浦正伸様、ひまわり朗読会 尾崎貞子様・本多雅子様
司会進行大高純治君

会長挨拶

 今日はたくさんのお客様に来て頂いております。西尾市教育委員会から尾出指導主事。後ほど西尾市長も来られます。ひまわり朗読会から尾崎貞子様、本多雅子様、愛知県立西尾東高校から青山泰仁様、杉浦正伸様です。
 各テーブルに飾られているカーネーションは鈴木善和君の会社で研究開発し、これから市場へ出回るものだそうです。
 今日は第18回のキララ賞の贈呈式です。これから約10時間後にはノーベル賞の授賞式となっておりますが主旨は同じです。この地域社会でご活躍の皆さんに私達キララとして心から敬意を申し上げ表彰させて頂きます。

●会長挨拶
 こんにちは。今日はたくさんのお客様に来て頂いております。西尾市教育委員会から尾出指導主事。後ほど西尾市長も来て頂ける事になっておりますので、来られましたらご紹介致します。ひまわり朗読会から尾崎貞子様、本多雅子様、愛知県立西尾東高校から青山泰仁様、杉浦正伸様です。ありがとうございます。これから1時間程西尾キララロータリークラブの例会を楽しんで頂きたいと思います。
 今日は各テーブルにカーネーションが飾られております。色んな花が咲いておりますが、これはカーネーションの世界市場に大きく関わっていらっしゃる西尾キララロータリアンの鈴木善和君の会社で研究開発し、これから商品として市場へ出回るものだそうです。市場へ出回る時には1本がかなり高価なものですのでお帰りになるときはお客様に持って帰って頂きたいと思います。また、フジ・プランツ株式会社が作っていると宣伝して頂けたらと思います。研究開発費を勘案すると1本千円以上の花だそうです。とても綺麗でこの場を和ませてくれています。また今日はお抹茶の接待がありました。株式会社あいやから従業員さんが来られて接待をして頂きました。お花は心を和ませてくれて、お茶はゆったりとした時間を作る感じがします。西尾の花・お茶が地域社会の良い文化になっていると感じます。私達は大事にしたいなと思います。
 今日は第18回のキララ賞の贈呈式です。これから約10時間後にはノーベル賞の授賞式となっておりますが主旨は同じです。この地域社会でご活躍の皆さんに私達キララとして心から敬意を申し上げ表彰させて頂きます。今日は西尾市長も駆けつけて頂けることになっております。式次第では教育長が来て頂ける事になっていましたがご都合により尾出指導主事に来て頂いております。後ほど新西尾市について、地域社会における子ども達に対して日頃ご尽力頂いているお二方に元気な声を聞かせて頂いく事になっております。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
56 4 52 41 11 11 78.85 100.00

スマイル委員会報告

会長 辻村義之
今日はKIRARA賞贈呈式です。ご来賓の皆様には日頃KIRARAの活動にご理解をいただきありがとうございます。受賞される皆様には敬意を表します。益々のご活躍を祈念申し上げます。
幹事 岩瀬一
今日は第18回西尾キララ賞贈呈式であります。受賞者の方達にはご足労願い誠にありがとうございます。そして、西尾市長、教育長にご出席賜り重ねてお礼申し上げます。本日は誠におめでとうございます。

会長 辻村義之
今日はKIRARA賞贈呈式です。ご来賓の皆様には日頃KIRARAの活動にご理解をいただきありがとうございます。受賞される皆様には敬意を表します。益々のご活躍を祈念申し上げます。
幹事 岩瀬一
今日は第18回西尾キララ賞贈呈式であります。受賞者の方達にはご足労願い誠にありがとうございます。そして、西尾市長、教育長にご出席賜り重ねてお礼申し上げます。本日は誠におめでとうございます。

卓話

西尾KIRARA賞 挨拶(個人の部 青山泰仁様、団体の部 ひまわり朗読会 会長 尾崎貞子様)


喜びの受賞者

西尾東高 青山先生

ひまわり朗読会 会長 尾崎貞子様
●卓話(愛知県立西尾東高等学校 青山泰仁様)
 この度は名誉ある賞を頂きまして、大変感謝すると共に恐縮しております。学校長から受賞の話を聞き、どうして私がと疑問に思っておりました。大した事はしておりません。ただ自分の考えに従って自然体でやってきたそれだけです。いずれにしましても私の考えを積極的に受け入れて支援して下さった多くの方々に謝意を表したいと思います。私は常々お世話になっている地域や学校の為に何か役に立ちたいと様々な活動に参加させて頂きました。その中で色々な方との出会いがあり、共に知恵を働かせたり汗を流したりする。その事が喜び・心が繋がる・未曾有の喜びを感じてきました。また教育者の端くれとして道徳性の高い社会に貢献する人材も育成したいと願っております。生徒達を育成する上で私の信条は自分の姿で導く指導者であれということです。尊敬する上杉鷹山先生の教えが私の理念の土台となっております。「やってみて、言って聞かせてさせてみる」率先性と愛情こそが生徒との信頼関係を築く大前提だと信じております。
 私にとって出会う生徒達は宝物です。磨きの十分かかっていない生徒達が輝く宝へと社会へ出てその輝きを放ち回りを明るく元気にする力となってくれる。そのお手伝いが出来れば私にとって最高の喜びです。毎年多くの生徒達が様々な地域活動にボランティアとして参加してくれ大きな喜びと誇りを感じております。支え合いと活気がある社会、皆が人に役立つ喜びを大切にする社会づくりへの一歩を生み出してくれていると思っております。生徒達と一緒に活動する一体感と生徒の一生懸命に嬉々として取り組む姿から感動を受け学ぶ事も沢山あります。
 私の生活信条は公正・誠実誠意・敬意・感謝・貢献です。その言葉をおりある事に全校生徒達に投げかけております。またリーダーシップとは人々にその人自身の人間としての可能性を明確に伝え、その人自身の目へ見える様にする事というのも生徒達と接する上で心がけています。私自身まだまだ未熟です。今後も皆様のご支援とご指導を受けながら人格を磨き少しでも多く社会のお役に立てる人間になりたいと精進したいと念じております。どうぞよろしくお願い致します。本日は大変ありがとうございました。頂戴しました副賞につきましては青少年の健全育成の為に活用させて頂きたいと思います。


●卓話(ひまわり朗読会:推薦者 本多雅子様)
 みなさんこんにちは。ひまわり朗読会の紹介をさせて頂きます。本会は講師細田愛子先生をお迎えして月1回勉強会を行い、日頃の勉強の成果として朗読発表会のボランティア活動をさせて頂いております。活動の流れは平成7年4月~平成15年3月まで8年間西尾市中央児童館にて対象は幼児向け、平成15年4月~平成21年3月まで6年間西尾市福祉センター4階子ども広場にて幼児向け、平成22年3月~現在まで福祉センター1階デイサービスにて老人向け、福祉関連施設等でボランティア活動をしております。講師細田愛子先生は20年という長きに渡り名古屋から来て下さいました。ご高齢につき昨年朗読発表会を機に退かれ平成21年11月より浅井照子先生を講師にお向かえする事にしました。広島・長崎の原爆の事を伝える活動を通し、人との関わりの中でたくましく生きる人々の命の大切さ優しい心思いやりの心を表現し次の世代に伝えていきたいと活動しております。
 今年の活動として朗読講座、朗読発表会を済ませ、福祉センターデイサービス、その他でボランティア活動となっております。この様に細々ですがボランティア活動しているひまわり朗読会を推薦して頂きました。ありがとうございました。
●(ひまわり朗読会:会長 尾崎貞子様)
 この度は西尾キララ賞をいただきひまわり朗読会一同光栄に重い感謝の気持ちでいっぱいです。西尾キララロータリークラの皆様ありがとうございました。心からお礼申し上げます。朗読を通して温かい気持ちや豊かな心を育む事が出来る、この様な事をこれからも朗読の勉強とボランティア活動を一層励みたいと思います。簡単ではございますがお礼のご挨拶とさせて頂きます。本当にありがとうございました。

第18回西尾KIRARA賞 贈呈式その他

すばらしい活動です。

幹事報告する岩瀬幹事 米山功労者の皆さん 榊原西尾市長の激励の言葉
尾出指導主事の激励の言葉 本多雅子さんによる朗読 美しいバラと辻村和美君
卓話会場風景 卓話会場風景 カーネーションの新種はこの人、鈴木喜和君。

詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]