第968回 第19回西尾KIRARA賞贈呈式

開催日時 平成23年11月18日(金)
開催場所 西尾信用金庫中央支店2階
合唱曲 それでこそロータリー
卓話者西尾市国際交流協会運営委員会代表 蜂須賀正男氏、田中ふみえ氏
ビジター岡崎南RC 杉浦彰君
お客様西尾市国際交流協会運営委員会ご一同
司会進行石川逸大君

会長挨拶

本日のゲスト・ビジターは、第19回西尾KIRARA賞の個人の部の受賞者 田中ふみえ様、団体の部の受賞者 西尾市国際交流協会 運営委員会 代表 蜂須賀正男様です。国際交流協会からも多数おみえです。
ビジターは岡崎南RCの杉浦彰様です。
来週、社会福祉大会が行われ、歯科医師も8020運動で90名ほど表彰し、私も5名ほど推薦しています。80歳で20本の歯が残ると食べるのに困らず、栄養がしっかり摂れるので長生きできます。皆さんも8020を目指して、歯を大事にしてもらえば、私が推薦します。
来週、大船渡へメンバー4人と一緒に行きます。後日、その様子を報告します。

今日は女性が多数いらして、こういう雰囲気もいいです。

ゲスト・ビジターの紹介として、本日は第19回西尾KIRARA賞贈呈式なので、受賞者の方を紹介します。個人の部は語り部、田中ふみえ様です。推薦者は石川逸大君です。
団体の部は西尾市国際交流協会 運営委員会 代表 蜂須賀正男様です。国際交流協会からは副運営委員長の入沢静子様・黒部和美様・田中恭子様、運営委員・交流英語部会代表の外山衣里子様、事務局山田敦子様です。推薦者は辻村和美君です。

ビジターは岡崎南RCの杉浦彰様です。

来週、西尾市社会福祉大会が行われます。私達、歯科医師も市に推薦することになります。
80歳で20本歯を残そうという8020運動で90名ほど表彰し、私も5名ほど推薦しています。
80歳で20本の歯が残ると食べるのに困らず、栄養がしっかり摂れるので長生きできます。
皆さんも8020を目指して、歯を大事にしてもらえば、私が推薦します。
私が引退しても秋山君が推薦してくれます。

来週、大船渡へメンバー4人と一緒に行きます。後日、その様子を報告します。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
59 1 58 45 13 13 77.59 100.00

スマイル委員会報告

【清 克行 会長】国際交流協会の皆様、田中ふみえ様、KIRARA賞お目出とうございます。
【山本 裕充 幹事】田中ふみえさん、NIA運営委員会の皆様、ご活躍を期待しています。
【辻村 和美 君】キララ賞にNIA運営委員会を選んでいただき感謝いたします。
【大山 勝男 君】田中さん、キララ賞受賞おめでとうございます。
【米津 長治 君】母の通夜・葬儀にご会葬いただきまして誠にありがとうございました。
【 小林 豊 社会奉仕委員長】NIA運営委員会代表 蜂須賀正男様及びご一同様、田中ふみえ様、受賞おめでとうございます。
【堀田 義之 君】キララ俳句会「紅もみじ 逆さに写る 鏡池」夜のなばなの里にて
【長谷 収一 君】田中ふみえさん、ようこそKIRARAへ。受賞おめでとうございます。

【清 克行 会長】本日は第19回の西尾KIRARA賞の贈呈式です。国際交流協会の皆様、そして田中ふみえ様、ようこそKIRARAロータリークラブへ。本日はお目出とうございます。

【山本 裕充 幹事】田中ふみえさん、西尾市国際交流協会運営委員会の皆様、KIRARA賞おめでとうございます。今後もご活躍を期待しています。

【辻村 和美 君】今日はキララ賞に国際交流協会運営委員会を選んでいただき感謝いたします。また運営委員会の皆様、多数参加いただきありがとうございます。これからも頑張って下さい。

【大山 勝男 君】田中さん、キララ賞受賞おめでとうございます。貴女のテンポの良い迫力のある語り調は、いつ聞いても私達を三次元の世界に引き込まれてしまい、いつも心に夢と感動を与えて頂きありがとうございます。これからも益々ご活躍される事をお祈りいたします。

【米津 長治 君】11月3・4日の母の通夜・葬儀には大勢の方にご会葬いただきまして誠にありがとうございました。お礼申し上げます。

【 小林 豊 社会奉仕委員長】西尾市国際交流協会運営委員会代表 蜂須賀正男様及びご一同様、田中ふみえ様、今日はKIRARA賞受賞おめでとうございます。短い時間ですがKIRARAを楽しんでいってください。

【堀田 義之 君】キララ俳句会「紅もみじ 逆さに写る 鏡池」夜のなばなの里にて

【長谷 収一 君】田中ふみえさん、ようこそKIRARAへ。受賞おめでとうございます。昨年の暮に私のビデオ工房で、二人きりで映像制作した時は楽しかったです。そして勉強になりました。

卓話

西尾KIRARA賞 推薦理由と挨拶(団体の部 西尾市国際交流協会 運営委員会 代表 蜂須賀正男様◆個人の部 田中ふみえ様)


西尾KIRARA賞受賞の記念写真

NIA運営委員会 代表 蜂須賀正男様

NIAホームページで説明

田中ふみえ様

物語に聞き惚れるメンバー

会長謝辞
【団体の部】
<受賞者> 西尾市国際交流協会(NIA) 運営委員会 代表 蜂須賀正男様
<推薦者> 辻村 和美 君
<推薦理由> 西尾市国際交流協会は平成6年に、市民による幅広い国際交流活動を推進する為に設立されました。現在に至るまでたくさんの外国人の方がボランティアさんによる日本語教室で勉強したり、姉妹都市であるニュージーランドポルリア市から訪問団の受入などを通して、外国人と日本人の交流のきっかけ作りを進めてきました。その中でも運営委員会は協会のさまざまなイペント等を企画運営しながら、時代のニーズに合わせた部会・サークル等の立ち上げに寄与し、その活動のサポートすることで、西尾市国際交流協会が地域に必要とされている団体であり続けるよう努めてきました。

<挨拶> 西尾市国際交流協会の現在の会員は、個人会員569名、ジュニア会員35名、法人会員39社です。
法人の会員に入って頂けるとありがたいです。

協会のホームページがありますので、是非ご覧下さい。
URLはNIAだよりの最後のページにあります。
http://www.japan-net.ne.jp/~nishio3/index.html

「日本語ひろば」では、日本の文化を伝えるイベントとして6月にすし作り体験をしました。
「日本語教室」は、7~9月の自動車関連企業の稼働日に合わせて、日曜日クラスに加えて金曜日クラスを開催しました。10月から日曜日クラスだけに戻りました。

「交流英語」ではイングリッシュナイトを開催し、9月は西尾市のAET、Will Mangum先生の出身地のお話でした。

比較的新しい活動である「にしおっこカラフル」は、西尾在住の「会話はできるけれど学校の勉強はあまりわからない」という外国籍の子供達に勉強を教えたり、日本に早くなれてもらうボランティア活動です。少し前の活動ですが、刈谷市のデンソーで模擬店での販売を体験してきました。

このように様々な部やサークルがあります。楽しいことだけでなく学習的なこともしています。
今後の構想として、外国人が主体となった、外国人が日本人に情報発信していければと考えています。また、再来年に20周年事業を考えています。

ロータリークラブから教えてもらえるとありがたいです。

【個人の部】
<受賞者> 田中ふみえ様
<推薦者> 石川 逸大 君
<推薦理由> 語りとは、「物語を届けるお仕事」です。 18年前に「語り」をはじめ、皆様の心に訴える事を始められました。 TV・ラジオヘの出演の傍ら、主に東海3県下の幼稚園・保育園・小学校・中学校などで子供たちに物語を届けています。地元の民話・歴史などを脚本・演出そして出演・・全てプロデュースし、時にはアーティストによる音楽(ヴァイオリン、フルート、マリンバ、筝ほか)も交え、心の癒しと、言葉の力を届けています。ある時はナレーターに、ある時は子供に、ある時は山姥と…クルクルと器用に声色を使い分け、聴衆の頭の中に映像を映し出します。
生き生きと臨場感あふれる「語り」はまさに「生き物の」のごとく、聞く者の心を物語の中にどんどん引き込んでいきます。様々なチャリティー・ボランティアイベントにも参加し、活躍をされています。

<挨拶> 感激を新たにしたことは、西尾KRARA賞の賞状の文章でございます。
「地域、自然、人をあなたは深く愛しておられます。これが自然と語り部となって、多くの感動を人々に与えています」誰も知らないところで見ていってくださるのだなと、KIRARANの人々の温かさを感じます。

私は活動を始めて20年になります。いい年になりました。西尾を中心に活動を始めてまだ半分にも満たないです。
今、花の木幼稚園の子供達に年間5回物語を伝えていますが、初めのうちは騒いで聞く耳持たない子供達が回を重ねるにつれて落ち着いて聞くようになり、最後には難しいかなと思う話でも奥深いところまで理解してくれます。
子どもってすごいな、可能性はすごいなと思います。
語りを通して大切なものを伝えられたらと思います。
物語を通して先祖から伝えられた大切なものを伝えていきたいという思いで活動しています。

西尾が合併し、より一層深い歴史を持つことになりました。

旧西尾と一色と吉良と幡豆はもともと神話の時代から一つの国だったという仮説を私は信じています。そんなお話を作りましたのでご披露します。

和やかな雰囲気で西尾KIRARA賞贈呈式の例会が開催されました。お抹茶のおもてなし、助成金贈呈、写真表彰など、楽しいことが一杯の例会でした。

お抹茶と笑顔のおもてなし、いつもありがとうございます。 女性が多い、いつもと雰囲気が違う会場。 幹事報告 山本幹事
合唱・炉端・写真同好会の助成金贈呈 佐久島写真コンテスト表彰 KIRARA賞団体の部推薦の辻村和美君
KIRARA賞個人の部推薦の石川逸大君

詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]