第1016回 第20回西尾KIRARA賞贈呈式

開催日時 平成24年11月30日(金)12:30~13:30
開催場所 西尾信用金庫中央支店2階
合唱曲 それでこそロータリー
卓話者
お客様西尾観光ボランティアガイドの会代表 長谷川惣太郎氏、宅老所・伊文「だんだん」代表 加藤八重氏
司会進行大高 敏睦 君

会長挨拶

先週23日に開催された西三河分区のガバナー補佐杯ゴルフ大会で、KIRARAロータリーがまたしても優勝致しました。後ほど、詳しい報告があると思います。また二宮君がホールインワンをやりました。皆さん凄いスコアでした。よそのクラブからまたかという声が出まして、KIRARAロータリーの存在感を高めた試合でした。選手の皆さん大変ありがとうございました。ご苦労様でした。確か3年連続優勝で、話題に事欠きませんでした。会長として誇らしい1日でしたのでお礼を申し上げます。どうもありがとうございました。

 先週23日に開催された西三河分区のガバナー補佐杯ゴルフ大会で、KIRARAロータリーがまたしても優勝致しました。後ほど、詳しい報告があると思います。

 また二宮君がホールインワンをやりました。皆さん凄いスコアでした。よそのクラブからまたかという声が出まして、KIRARAロータリーの存在感を高めた試合でした。

 選手の皆さん大変ありがとうございました。ご苦労様でした。確か3年連続優勝で、話題に事欠きませんでした。

 会長として誇らしい1日でしたのでお礼を申し上げます。どうもありがとうございました。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
58 6 52 41 11 11 78.85 100.00

スマイル委員会報告

【青山 弦八 会長】ボランティアガイド長谷川惣太郎様、だんだん代表加藤八重様、日頃の奉仕活動、ありがとうございます。
【杉浦 義利 幹事】長谷川様、加藤様、キララ賞受賞おめでとうございます。
【鈴木 昭夫 君】長谷川さん、加藤八重さん、キララ賞受賞おめでとうございます。
【柴川 和義 君】長谷川さん、加藤八重さん、よくいらっしゃいました。おめでとうございます。
【杉浦 正昭 君】ガバナー補佐杯に17名参加ありがとう。団体優勝と二宮君ホールインワンお目出とう。
【秋山 正純 君】太高さん、芸術的な写真をありがとう。モデルとして耐えられたと思います。
【長谷 収一 君】長谷川さん、加藤さん、ようこそKIRARAへ、ウェルカムです。
【堀田 義之 君】「秋旅は酒とおじんとぐち話」旅の一句「伊吹山さかさに写る鴨の池」

【青山 弦八 会長】ボランティアガイド長谷川惣太郎様、だんだん代表加藤八重様、KIRARAロータリーへようこそ。日頃の奉仕活動、ありがとうございます。我々ロータリークラブも奉仕を志とする仲間です。今日はおめでとうございます。

【杉浦 義利 幹事】長谷川様、加藤様、キララ賞受賞おめでとうございます。日頃のボランティア活動大変ご苦労様です。今後も益々ご活躍をお願い致します。

【鈴木 昭夫 君】長谷川さん、加藤八重さん、本日、キララ賞受賞おめでとうございます。今後の活動も宜しくお願いします。

【柴川 和義 君】今日は長谷川さん、加藤八重さん、よくいらっしゃいました。今日はお客様ですネ。日頃のボランティアが認められました。おめでとうございます。これからも元気で活躍して下さい。

【杉浦 正昭 君】ガバナー補佐杯にゴルフ部17名参加ありがとう。またキララ団体に優勝と二宮君ホールインワンお目出とう。

【秋山 正純 君】太高さん、芸術的な写真をありがとうございます。十分にモデルとして耐えられたと思います。(ちなみに、私、女房以外私のハダカを見せたのは初めてです。)

【長谷 収一 君】長谷川さん、加藤さん、ようこそKIRARAへ、ウェルカムです。日頃の地域活動に敬意を表します。KIRARA賞受賞おめでとうございます。

【堀田 義之 君】「秋旅は酒とおじんとぐち話」25日・26日に奧琵琶湖尾上温泉に行ってきました。辻村さん、杉田さん、大高さん、小林さんみなさんありがとう。旅の一句「伊吹山さかさに写る鴨の池」

卓話

第20回西尾KIRARA賞贈呈式(西尾観光ボランティアガイドの会代表 長谷川惣太郎氏 宅老所・伊文「だんだん」代表 加藤八重氏)


KIRARA賞贈呈式 社会奉仕委員会委員長 高須光君より発表

受賞者の長谷川惣太郎氏と加藤八重氏

加藤八重氏の紹介は石川逸大君代理の鈴木昭夫君

長谷川惣太郎氏の紹介は小林豊君

表彰状と副賞贈呈

幹事報告 杉浦幹事
●推薦
 加藤やえさんは、お年寄りが元気に自立して要介護の必要がなくなるように宅老所・伊文「だんだん」を切り盛りしています。その中で一番苦労しているのがお金がないという事です。市の助成は文房具等に消えてしまい、後はみんな手弁当のボランティアです。KIRARAとして少しでもお役に立てればと思って今回推薦させて頂きました。

 にしお観光ボランティアガイドの会長であります長谷川惣太郎さんは、中部電気保安協会で保安技師として働いてみえまして、その傍ら西尾市内中心に観光ボランティアガイドをされています。現在40名程がガイドとして登録され、西尾来られた観光客に文化や歴史を紹介されています。

●加藤やえ 様
 本日は西尾KIRARA賞を頂きまして本当に光栄に思います。大変ありがとうございました。宅老所は男性の方も来て良いのですが、女性ばかりです。最高年齢は93歳で13年続いて通所されています。

 通所の条件は、自分で歩いて来れ、自分で身の回りの事が出来るということです。介護保険のご厄介にならないように宅老所ができました。西尾市には今7件あります。宅老所「だんだん」伊文は第1号です。

 宅老所は10時から始まりますが、お年寄りは朝が早いので9時半位には半分の人がみえています。ぼけないために1時間元気体操をやっております。脳トレと元気体操を1時間、1年に2回ふれあいコンサートをやっております。ピカリコへ6月に訪問させていただき重度の障害の方や子ども達と一緒になって歌や踊り、劇をしたりしています。今年度はAKB48を歌いました。

 運動会もやります。日頃腰が曲がっているお婆さんでもパン食い競走になるとなぜか伸びるんです。また1年に1回、市のバスに乗って見学会に出掛けます。今年度は新美南吉の故郷へ行って参りました。

 今年で13年目が終わりますがこの様に表彰されましたので、私としましては元気の続く限り一生懸命やっていきたいと思います。本日はどうもありがとうございました。


●長谷川惣太郎 様
 本日は栄えあるキララ賞を授与して頂きまして誠にありがとうございました。私共にしお観光ボランティアガイドは平成19年4月に発足致しました。

 平成7年に全国京都会議、小京都会議ともいいますが、こちらに西尾観光協会さんが加盟されました。翌年三河の小京都西尾を散策するマップを作って頂きました。

 平成9年にマップに沿ってご案内できるガイドを観光協会さんが募集致しました。それに応募したのが30名でした。ガイドは個人参加でしたが活動は殆どありませんでした。

 西尾を三河の小京都とうたっても観光客は皆無で、行政関係の来客のご案内が数回あった位です。転機になりましたのが平成18年にギネスに挑戦1万人大茶会です。メディアに非常に多く取り上げられ、西尾は抹茶の里という事で沢山のお客様がおみえになる様になりました。

 平成19年に今迄個人の参加であった会員30名が集まって正式な会として再発足をしたというのが我々の会の現状です。

 現在毎週日曜日に西尾駅構内の案内所に1名常駐し、駅から降りてみえたお客様をご案内しております。団体の方のご案内もしております。平成23年で45件程、1000名程のお客様をご案内しました。今年は11月現在で48件、850人程ご案内をさせて頂いております。

 歴史公園を中心に町中のガイド、お抹茶を飲みにみえるお客さん、茶畑に行きたいというお客さんも多くご案内をしております。特に5月1日の八十八夜の茶摘みの写真が新聞に出ますと翌日からとたんに観光のお客様が増えまして茶畑のご案内が増えます。その他に岩瀬文庫、歴史公園、旧城下町等をご案内しております。何かご用命がございましたらいつでも声をかけて頂けたらと思います。本日は大変ありがとうございました。

第20回西尾KIRARA賞贈呈式

受賞者挨拶は宅老所・伊文「だんだん」代表のおしゃべりが苦手?な加藤八重氏から にしお観光ボランティアガイドの会 代表 長谷川惣太郎氏 発足当初は依頼が全くなかったとか 出席報告は市川治君
スマイルは岩瀬一君 地区広報雑誌委員長会議の報告 代理の代理で堀田義之君 ゴルフ部長 杉浦正昭君ガバナー補佐杯の結果報告 キララが優勝でした。
写真部から太高純治君日間賀島の家族例会後の撮影会作品の発表

詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]