第1035回 国際奉仕事業報告「ベトナム奉仕隊レポート」

開催日時 平成25年4月19日(金) 12:30~13:30
開催場所 西尾信用金庫中央支店2階
合唱曲 それでこそロータリー
卓話者国際奉仕委員長 大高純治君、鈴木善和SAA、高原宏君、長谷収一君、細川和好君
お客様
司会進行丸目 藤二 君

会長挨拶

私の今期も後2ヶ月余でございます。大詰めにきていますが、ここで気を緩めてはいけないと自覚しております。今日のベトナム報告会は、私を中心してくださるそうです。私の今年度の大きな目標として「和を似貴しとなす」というスローガンをあげました。ロータリー活動、奉仕活動は、平和を求めて活動するという大きな目標があるのですが、我々は日々それに向って奉仕活動、色々な行事をやっております。皆さんの色々な協力、団結で目標を達成していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。
次の鈴木正司年度に引き継げるよう、今後とも最後迄ご協力お願い致します。

私の今期も後2ヶ月余でございます。

大詰めにきていますが、ここで気を緩めてはいけないと自覚しております。

今日はベトナムの報告会という事で、私を中心してくださるそうです。

私の今年度の大きな目標として「和を似貴しとなす」というスローガンをあげました。

和というのは丸に通じます。輪にもなります。輪は円にもなります。円はロータリーのトレードマークにも通じております。言葉自体もロータリーになります。

ロータリー活動、奉仕活動は、平和を求めて活動するという大きな目標があるのですが、我々は日々それに向って奉仕活動、色々な行事をやっております。

私もなるべくそれに近づける様に努力してきたつもりではございますが、まだまだです。皆さんの色々な協力、団結で目標を達成していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。

次の鈴木正司年度に引き継げるよう、今後とも最後迄ご協力お願い致します。

出席報告
会員総数 免除・休会・病欠 ・海外 計算会員数 出席数 MU数 欠席数 暫定出席率 修正出席率
59 6 53 40 13 13 75.47 100.00

スマイル委員会報告

【青山 弦八 会長】国際奉仕委員会のベトナム訪問報告会です。素晴らしい思い出です。
【杉浦 義利 幹事】国際奉仕委員会さん、ベトナム支援ご苦労様。
【鈴木 正司 次年度会長】先日の地区協議会、いよいよ次年度の準備が始まります。
【後藤 利之 君、杉田 芳男 君、堀田 義之 君】

【青山 弦八 会長】今日は、国際奉仕委員会のベトナム訪問の報告会です。大高純治委員長以下、国際奉仕委員会の皆様ありがとうございました。ベトナム旅行大変楽しく、素晴らしい思い出となりました。今日の報告楽しみです。

【杉浦 義利 幹事】国際奉仕委員会さん、ベトナム支援ご苦労様。今日はその活動の報告よろしく。

【鈴木 正司 次年度会長】先日の地区協議会参加の皆様、ご苦労様でした。いよいよ次年度の準備が始まります。

【後藤 利之 君】先週土曜日(13日)西国33ヶ所巡礼で難所の1つである槇尾山施福寺に参詣してまいりました。西国33ヶ所巡礼は、近畿2府4県と岐阜県に点在する33ヶ所の観音菩薩を巡礼すると現世で犯した罪が消滅し、極楽往生ができるとのことです。約3年を掛けて33ヶ所全部巡礼して大願成就となり、今までの罪なき罪が全て消滅した気分であり、今後は四国88ヶ所巡りにも挑戦したいと思っております。

【杉田 芳男 君】ボストンマラソンは、抽選に落ちたのでウィーンマラソンをやって来ました。暑い時は走られないので酒でも飲むことにします。

【堀田 義之 君】道々にはハナミズキの花がきれいに咲いています。キララ川柳「はなみずき 思う所は お城下」

卓話

ベトナム奉仕隊レポート(国際奉仕委員長 大高純治君、他参加者)


本日はベトナム奉仕隊のレポートです。

奉仕団(大高敏睦君欠席)

到着後ホテルでリラックス

夜は人形劇を見に行きました

こんな風にやっているが電気を消すと

こんな風に幻想的になりました。
国際奉仕委員会の担当例会としましてベトナム奉仕隊レポートという名前がついております。

ベトナムのビンミン障害者学校へ支援活動をしてきました。

報告は、2部構成で、第1部はスライドを使って参加者が説明を致します。第2部はムービー上映です。

【第一部】
 総勢8名で会長の基本方針にのっとりまして国際支援事業、ハノイへ行って参りました。その報告を写真を見ながら説明と報告をさせて頂きます。よろしくお願い致します。

 第1日目中部国際空港から出発をしました。6時間のフライトが終わってノイバイ国際空港へ着きました。この黒い服の女性が案内して下さったガイドさんで、グエン君のお姉さんの大学の同期生でした。

初日の夜はタンロン水上人形劇場へ行きました。観光客の方は殆どが欧米の方ばかりでした。

市内を散策という事で庶民の市内の生活の様子です。シクロという人力タクシーが活躍していました。

夕食は庶民の料理を食べましょうという事でごく普通の飲食店へ連れて行ってもらいました。出てきた料理は鍋1つ、皆でお皿に分けて食べました。

市内の夜です。バイクが沢山走っているよという事を写したい写真でしたが、以前ベトナムへ行かれてる方からすると車の方が増えているという事でした。

 第2日目です。バスで目的地迄移動しました。約3時間位かかりました。

観光地のホアンキエム湖では簡素な船に乗りましたが、ちょっと揺れるとひっくり返ってしまう様な感じでした。ハロン湾の切り立った崖です。隣の緑は稲作です。

これはバッチャン村と言って日本の瀬戸市の様な陶器の村に入った所です。陶器が並んでいます。

これは夕食のレストランです。この方が数年前大高さんが行かれた時のガイドさんです。日本の建設会社のベトナム支店の責任者だそうです。

【第二部】
 第3日目はビデオをご覧下さい。

【大高委員長挨拶】
 私は、ロータリー活動の中で親睦活動はかなりやってきましたが、奉仕活動を肌で感じて奉仕をしたなと思いました。そして私に同行してくれた7名の方々、非常にこの活動に関して協力的で大変助かりました。ありがとうございました。

以上無事にやって参りました。ありがとうございました。

国際奉仕事業報告 ベトナム奉仕隊レポート

久しぶりの高原君は会長のお守りで疲れたとか。 ブリキの舟でハロン湾観光 高原君にはベトナムの食事は合わなかったとか。
動画で見る奉仕の様子 会長の挨拶 太高純治国際奉仕委員長が最後にお礼を述べる。 出席報告は犬塚万弘出席委員長
スマイル発表はやっぱりグダグダの岩瀬一君 次年度の為の地区協議会報告は鈴木正司会長エレクト 幹事報告は杉浦義利幹事

詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]