第1082回「木工組子細工3D東海道五十三次」

開催日時 平成26年4月25日(金)12:30~13:30
開催場所 西尾信用金庫中央支店2階
合唱曲 手に手つないで
卓話者もり工房 代表 森秀実 氏
お客様森木工 森 光男氏
司会進行岡田 義雄君

会長挨拶

先週初めてお休みいただきましたが、たまには違う方のご挨拶が新鮮味があってよいではないかと思います。
前回南極捕鯨のお話をしましたが、食材として私はとらえているんですが、似たようなことでフォアグラの話をしてみます。
 今年の初めくらいにコンビニでフォアグラ弁当の発売をしていたのを中止したと言うのが記事になっていました。何が原因かと言うと消費者からフォアグラの製造過程がかなり残酷で不快なものをコンビニで販売しないようにと言うことで中止を決めたという話です。ガチョウの肝臓なんですが脂肪をいっぱい乗るように自分の体重くらいの餌を強制的に与えゲージに閉じ込めて、1ヶ月位すると普通の肝臓の10倍くらいにさせるというものです。そういう部分を想像すると残酷ではありますが、牛や豚を撲殺して食べるということとさほど変わらないではないか、人間としては生き物を食べることが出来なくなるのではないか。そこで菜食主義という考えが出て来るのでしょうが、それでけっこう批判が多いのです。フランスでは当たり前の食材なんですが、アメリカあたりですと動物愛護団体が力が強いためけっこう活発に活動しており、州によっては禁止さていますが、需要はあるのでほかから持ち込んでいるみたいです。日本では近年、居酒屋やファミレスだとかあまりコストをかけないところにもイメージアップのために登場しているみたいです。
世界三大珍味として珍重されている、キャビア・トリュフ・フォアグラですが、私は先回の鯨同様どれも好きでなく、お刺身と同様全く食べないです。鯨の時にも言いましたが、食文化の事でほかの国が色々正義感ぶって、その国の食文化のみならず文化までもが否定されていることが見受けられており、あまりよい気持ちはしないです。そういう意味では自分の発言ももうちょっと気をつけなきゃいけないかなと感じます。


出席報告
会員総数 出席免除者 本日の出席会員数 MU数 本日の出席率(%) 修正出席率(%)
58 27 44   84.62  

スマイル委員会報告

【鈴木 正司 会長】森光男様 森秀実様 今日は木のお話でしょうか?よろしくお願いいたします。先週は所要で今年度初めて欠席させていただきました。偶には違う方の挨拶で変化があって良かったのではないですか?
【長谷 収一 幹事】もり工房 森光男様 森秀実様ようこそKIRARAへ。今日はよろしくお願いします。
【二宮 誠二 君】森光男さん 森秀実さん本日はようこそKIRARAロータリーにおこし下さいました。素晴らしい木製組子細工3D東海道五十三次の作品楽しませていただきます。
【大山 勝男 君】一流国家とは国民に法を守らせる為のチェック機能が厳格に確立されている。そして不慮の事故に対しても綿密なマニュアルに基づき被害を最小限にとどめるように常に訓練がおこなわれている。今回の韓国のフェリー沈没事故は真に人災である。韓国は外見ばかり大きくなりすぎ中身がまだまだ二流、三流だ。若くして生きる権利を奪われた前途有る若者達はさぞ無念であり胸が痛みます。皆様いっしょにご冥福を祈ってやって下さい。
【犬塚 万弘 君】鈴木会長、前回に続き今回も、おもしろ歴史散策の写真をいただきよい記念になります。またよい勉強にもなり楽しい一日でした。ありがとうございました。
【杉浦 佳代 君】私の家に3人目の子が出来まして男の子と言う事で大変喜んでます。又、娘にもやっと出来まして、5回目後4回は流産して何とか頑張って生まれて欲しいと思います。



卓話

第1082回「木工組子細工3D東海道五十三次」


スピーカー紹介をする二宮誠二プログラム委員長

森木工の森 光男様からご挨拶

概略のお話は息子さんで、もり工房の森 秀実様

53次の日本橋を3Dでしかも組子が下地。

雪の蒲原は雪の質感を出すのに苦労されたとか。

これは初期の立体的な姫路城
二宮誠二プログラム委員長より、紹介。

今日は通常の例会とは趣を変えてみました。木工細工の3D組子細工です。西尾の中でこんな素晴らしいものを創って見えるのでご紹介をしたいと思います。
森木工の森光男さんと、もり工房の森 秀実さんにおいでいただきました。お父さんは根っからの職人で人前でしゃべるのは絶対に嫌だということで断られましたが、息子さんにお話をしていただくということでお願いをしました。
森光男さんは9年前から趣味で始められ、息子さんが仕事をしてお父さんはこれだけをライフワークにしてみえます。良い親子関係だなと感心をしております。
 普通の作品でも1枚完成するのに6ヶ月ほどかかるそうです。今回、5月17日から6月1日まで浜名湖花博で展示をされるそうです。それでは、お父様からご挨拶を頂きます。

森木工 森 光男氏

森木工として羽塚町で建具家具の仕事をしております。私の趣味の作品を皆さんに見ていただけるということで、喜んでやってまいりました。頭の片隅に残していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。


もり工房 森 秀実氏

父は最初は立体的な姫路城とかからはじめたのですが、10年近く前に古本屋で見た東海道五十三次の本が目に入って買ってきて3Dの日本橋から始めてみたらなんとか出来上がりました。これは着色はしてなくて自然の木、本来の素材にウレタンのクリアをかけているだけで、何10種類という木を使って作っています。
まず背面の細かい組子を作るのに2ヶ月、2500マスの1cm角の中に1mmの組子をいれ更に三角のを入れています。
最初より後の作品のほうが手が込んでいるとよく言われます。雪の作品などは質感をどのように出すかで苦労しました。そして正面からでなく円を描くようにみてもらうと濃淡が感じてもらえるのではないか、また本来の見方としては組子越しに後ろからもれる光を取り入れながら見てもらうと陰影と立体感がでて面白いのではと思います。
亀戸天神の作品は浜名湖花博で展示された後に亀戸天神に寄贈されてしまうので手元にあるのもあと数日です。


第1082回「木工組子細工3D東海道五十三次」

今回は、会報委員の手違いで写真を撮ったにもかかわらず、保存に失敗し、杉浦正昭君のビデオから写真をおこさせてもらいました。それには細川和好君にご無理をさせてしまいました。この場を借りてお礼とお詫びを申し上げます。お二人ともお忙しいなか有り難うございました。
また写真として載せられなかった作品もあり申し訳ないと反省をしております。

幹事報告は長谷収一幹事 出席報告は大須賀慶一出席副委員長 杉浦加代さんのスマイル発表
6/6の閑居保全植樹移動例会のお知らせは堀田義之環境保全副委員長 6/19の最終例会のお知らせは親睦活動担当委員の酒井進君 5/17の炉端会のお知らせは野口要二君
ゴルフ部のお知らせは太田五九郎君、今回の話は本当に短かった(笑) 司会は岡田義雄君

詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]