第1156回 移動例会 「そば打ちの体験」

開催日時 2015年12月11日(金)
開催場所 西尾市総合福祉センター
合唱曲 我等の生業
卓話者そば打ち講師:杉浦義利君
お客様
司会進行山本俊明君

会長挨拶


 昨日の夜から大変な天気で、今日は大丈夫かと心配しましたが、ここに来る途中、大きな虹が、しかも2重にかかっていました。これは、美味しいそばが食べれそうだと思いました。

 そばの思い出というと、学生の頃東京にいたのですが、蕎麦屋でそばを食べていると、一人の男性が入ってきて、お酒を飲み始めました。そして「天ぬき、お願いします。」と注文しました。

 私は「天ぬき」とは何だろうと思い、天ぷらそばから天ぷらを抜けば「かけそば」と同じだしと、不思議に思っていました。すると、出てきたのは、そばの出汁に天ぷらが浮いた物でした。天ぷらそばのそば抜きだったのです。それを酒のつまみにして飲むわけです。

 私は飲まないのでおかしなものだと思いましたが、後で聞くと、東京では、蕎麦の通の食べ方との事でした。皆さんも覚えておいてください。


出席報告
会員総数 出席免除者 本日の出席会員数 MU数 本日の出席率(%) 修正出席率(%)
57 35 36   78.26  

スマイル委員会報告

【磯貝総一朗会長】
 今日は待ちに待ったそば打ち会です。同好会の皆さんよろしくお願いします。私は食べる方でがんばります。

【三浦隆司幹事】
 楽しみにしていたそば打ちの例会がやってきました。そば打ち同好会のみなさんよろしくお願いします。

【杉田芳男君】
 先日、中部産業局長賞を頂きました。予算不足で少なくてすみません。

【プログラム委員会 加納隆君】
 本日はそば打ち同好会の皆さんに大変ご無理をお願いし、この様な企画が出来ました。初めての体験で楽しみにしております。

【大山勝男君】
 74歳になりました。誕生日の祝い品を頂きありがとうございました。

【二宮誠二君】
 貴重な体験楽しむです。おいしいおそばを期待しています。

【そば打ち同好会】
 大勢のご参加ありがとうございます。同好会会員一同、日頃の成果を味わっていただきたく、一生懸命にがんばりますので、そば打ち体験、そして古くから伝わるそばの歴史を感じながら味わって下さい。

 

卓話

そば打ちの体験(そば打ち講師:杉浦義利君)

 今日の例会は会場を「西尾市総合福祉センター」に移動し、そこの調理実習室で「そば打ちの体験例会であった。出席者36名、8班にわかれ、そば打ちのイロハからレクチャーを受け、みんなワイワイガヤガヤとしながら楽しい様子であった。仕上がった出来たてのそばと、助六寿司を食べながら、みなさんご満悦のようすであった。

【そば打ち講師 杉浦義利先生 ご挨拶】

 そば打ち同好会にご指名がかかり、一度、例会で披露してみてはどうかと、加納さんの方から半年程前にお話を頂きました。せっかくやっているのだからやはりみなさんに御披露する場があった方が良いなという思いで今日段取りを致しました。

 思い起こせば岡田会長さんの時にそばうち例会を家族例会でやったらどうかという事で下山の方で開催した事が一度あります。その時は始めて2~3年目だったと思いますので上手なそばが打てずぶつぶつの切れ切れのそばが入っていました。それから随分と修行をしましたからとりあえずみなさんにご指導できる位の修行はしたつもりです。仲間にはプロに近いような穂積堂の鈴木昭夫おさんがみえます。この人はまんじゅうをしょっちゅうこねていますからこねる事は一流です。

 メンバーの中には秋山君、太田君、食べに来るだけの山本君もいます。それからのっちゃんも食べに来るだけ、清さんも最初から食べに来ています。最近では高須君も食べる事と飲む事に参加して頂いております。最近では野口君が真剣に毎回打って練習をしております。多分野口君も随分腕が上がったと思います。そばうちは簡単です。

 しかし奥が深い物ですから上手なそば、おいしいそばを作るにはといってプロの方は試行錯誤をしてやってみえると思います。私達は好きで趣味でやっているだけですので上手いとかの評価は要りません。とりあえず食べて頂きたいと思います。

 そば打ちは簡単だと思います。誰でも入っていけれる物だと思っております。ここに失敗しない二八そばの打ち方という手順書をみなさんに1部ずつお分けしております。これに目を通して頂いて隣の部屋で実技をして頂きたいと思います。この手順所を頭の中に入れながらみなさんせっかくだから手を出して下さい。

 俺は食べに来ただけだと仰る方も多分沢山おみえになると思いますが、出来る事ならなるべく手を出して下さい。1班4人ずつのメンバーでやって頂く様に道具を用意致しましたので、4人でわいわいやりながら進めていって頂きたいと思います。向こうで私が一度デモンストレーションでやります。それを見て頂き続いてみなさんでやって頂きたいと思います。それでは隣の部屋で始めたいと思います。よろしくお願い致します。

各委員会報告

幹事報告の三浦隆司君、写真撮るの難しんです。「ハイ!目を開けてェ~」 杉浦正昭君の出席報告 太田五九郎君、初めてのスマイル報告「少し前置きが長いかな~」良く出来ました!
秋山正純君、クリスマス家族例会の発表と新年交礼会の案内「沢山の参加をお願い」 司会進行係り山本俊明君、我等の生業と一つのテストでは無く「四つのテスト」です

そば打ち風景

青山弦八君「モ~必至!」手を切らないで~ 中根勝美君、演説のように「うまく斬れないな~」 鈴木昭夫君、どこのそば屋さん?「俺は和菓子屋だって~!」
細川和好君「ハイ!脇を締めて~!」そばが細く斬れネ~ナ~!細川なのに? 犬塚万弘君「手つき良いですネェ~」まだ切っていないんですテ! 岩瀬清彦君「だいぶ力入ってますヨ~」そばが扇型になってません~?
野口要二君「さすが!修行の成果が出てますネ~」ハイ!その調子でトントントン~ 鈴木事務局さんと小林豊君は食べる専門「お味は如何~?」 大山勝男君「ゆで具合はどうかな~」三人揃って「旨い!ウマイ!うまい!」

詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]