第1162回 通常例会 会員卓話「私の履歴書」

開催日時 2016年2月5日 金曜日
開催場所 西尾信用金庫中央支店2階
合唱曲 奉仕の理想
卓話者長谷収一君・米津長治君・吉崎和浩君
ビジターなし
お客様なし
司会進行青山弦八君

会長挨拶

「中根勝美会長エレクト」

 今日は会長、副会長とも欠席ですので私が代わりに挨拶させて頂きます。
今日はビジターはございせん。
卓話は、会員3人による「私の履歴書」ということで楽しみにしております。
3人に十分話していただくため私の挨拶はこれで終わります。

出席報告
会員総数 出席免除者 本日の出席会員数 MU数 本日の出席率(%) 修正出席率(%)
57 35 43   82.69 100

スマイル委員会報告

[磯貝総一郎会長]
今日は所用で欠席します。中根エレクト代わりをお願いします。

[中根勝美エレクト]
本日は会長 副会長ご欠席のため会長代行務めさせて頂きます。よろしくお願いします。

[三浦隆司幹事]
先日の職場例会印刷の現場見学お役に立ちましたでしょうか。本日は3名の私の履歴書
楽しみにしています
3名の皆様よろしくお願いします

[大須賀恵一君]
まだまだ朝夕寒い中我が家に春がやってきました。来週の12日にかわいいお嫁さんが息子のところへきてくれます。心からスマイルします。

[鈴木善和君]
先週イスラエルの出張から無事帰国しました。中東情勢が激しくなる中でイスラエルは意外と平穏でした。
 今回のイスラエルはKEを使いました。アテンンダンスは皆きれいで優しかったです。

[大田五九郎君]
健康で62歳の誕生日を迎えることができました。素敵なバラの花束有難うございました。素直にうれしかったです。これからもロータリーの皆様がお元気で活躍されることを願っております。
楽しんでください。(五九郎の妻 ミサ子)

卓話


長谷収一君

米津長治君

吉崎和浩君
              
  【長谷収一君】

 みなさんこんにちは。やっと私の番が回ってきました。というのは冗談で、日頃はロータリー仲間として私とお付き合いして頂きありがとうございます。その中でも、本業の保険代理店でのお取引先頂いておりますメンバーの皆様には、重ねて感謝申し上げます。ありがとうございます。

 私は平成5年入会で、チャーター3年目でしたか、入会式のセレモニーの時、君が代から始まり、僕は一体どんな団体に入ってしまったんだと恐い思いがありました。帰りがてら加納さんに声を掛けて頂き凄く和んだ事を思い出し今日も歌っていました。ロータリーソングでも「それでこそロータリー」の“遠い時には 手を振り合おうよ”という歌詞が大好きで車の中でも時々口ずさんでいる時があります。結構ロータリアンになれてきたのかなと思います。

 さて、「私の履歴書」・・私の50年の人生がこの8枚の写真に凝縮されています。これは16歳、高校1年生の時です。初めて買ったエレキギターです。この時ベンチャーズのテケテケサウンドにしびれたのが大きな間違いでした。このギターにより今後の人生を大きく変わりました。勉強が嫌いでしたのでバンド活動ばっかりしていました。どうして普通科の西高にいったかというと、当初は大学進学予定でしたが入学してすぐにその様な状態になったので、大学受験は1年生で挫折しました。


 それから4年後、20歳の時です。この女性が私がバンド活動する中でファンの1人でした。今の家内です。バンド仲間で色々カップルは出来ましたが結婚までいったのは私だけでした。24~25歳の時に結婚しました。バンド活動も30歳前までやっていました。鶴中時代にブラスバンドをやっていて、その頃から音楽少年で音楽室に入り浸っていました。そのブラスバンド仲間とバンドを結成してライブ活動をし、全盛期はヤマハのLMCライトミュージックコンテストという全国ネットのコンテストに西三河の代表で北陸まで行き、その時の最高の栄誉が平凡パンチのグラビアに載った事です。

 そこから15年、35~36歳の時です。子供が大きくなってきて子供部屋を造築しました。その子供部屋が出来た記念で撮影した写真です。建築屋さんはミツイワ建設です。
 
 そこから20年経ち、55歳の時です。息子の結婚式での私の10数年ぶりのステージです。息子がどうしてもという事で当時のバンド仲間を高いギャラを払って呼び実現をしました。この時に加山雄三の「君といつまでも」をベンチャーズバージョンでやりました。歌は無しで台詞だけ新郎の息子がやりました。その年代の若者にもバカうけでした。

 これはイギリスのリヴァプールです。ビートルズがデビューしたキャヴァーン・クラブというライブハウスが復元され、その前に立っていたレノンの全身像と一緒に写した記念の写真です。その時の同じ旅行でイギリス北部にある湖水地方、ピーターラビットの故郷で世界的にも有名なリゾート地です。そこで息子と3人で観光船に乗った時の写真です。

 1週間イギリス旅行をしたのですが、当時息子がイギリスのコヴェントリーという町の大学病院に留学しておりしばらくそちらにいたので、是非こちらに来て一緒にイギリス国内を旅行しようと言ってくれました。渋々行ったのですが、彼が行き先、ホテルも全部手づくりで手配してくれて一生の思い出となりました。彼について行きながら、彼の流暢な英語を聞いていると本当に頼もしいなと思いました。

 
 この写真が一番気に入っているのですが、これは娘の子供で私にとっては1番目と2番目の孫です。いきものふれあいの里で娘が撮ってくれたのですが、何が気に入っているのかというと、若い子供達と同じ方向を見ているんです。その同一性というか見ている事を共有できた事がふつふつと伝わってくる写真で一番気に入って、家でもA4版に拡大して飾ってあります。
 

 これは去年、何となく事務所の前で写した写真です。先程中根さんが各人色々なプロ、私は保険のプロと紹介してもらったのですが、その辺の話は一切せず、100%プライベートな話ですみません。実は60歳の時に三浦幹事に頼まれた事があります。投稿作文を頼まれたんです。会議所か法人会か覚えがありませんが、60歳になった記念に作文を書いてくれと頼まれて、その時に書いた作文を今から読まさせて頂きます。それを読んで終りとさせて頂きます。

                  
              【米津長治君】

 私は小学校3年生の頃から強度のどもりでした。今でもどもりますが、夏休み・冬休みに何回かどもりの矯正学校に行きましたが、なかなか治らなくてそれが元で引っ込み思案で、おとなしく人生を送ってきました。どもりというのはその人の性格になってくるかと思っています。優しい人だからどもりやすいとか…。それは冗談ですが、ずっと苦労をしてきました。

 当てられるとか、人前で喋る等は本当に昔から嫌いでした。高校・大学を卒業し東京の方へ就職しました。関東近辺に30ヶ所位営業所がある会社へ入り、営業・配達・集金等を2tトラックで回っていました。3~4年位いましたが、その時に大きな事故を起こしました。私は2tトラック、産業道路の様な大きな交差点で相手がダンプカーでした。普通でしたら勝ち目はないのですが、余りスピードは出ていなかったというのと、相手は右折こちらは直進でぶつかりました。もちろん車はくちゃくちゃです。相手は大したケガはなかったのですが私は2週間位入院をしました。悪い思い出しかありませんが、そこを卒業し家に戻ってきました。

 家は米津物産ですが今は営業所が17カ所ありますが当時は3カ所位あり、そこで新規開拓をしてあちこち回っていました。帰ってきたばっかりの時にJCに入ったのですが、休みが多く35歳の時に正式に退会をしました。営業関係と製造の関係で営業方針が変わったので完全に分かれてしましました。30%の売り上げが減るという前提で分かれました。おかげさまで車の関係は大変忙しく売り上げ自体は減らずに5割増位に伸びております。

 しかし昨今こういう業界は大変厳しいというかわからない状態です。トヨタ自動車が来週1週間休業になります。新聞で見ると3月27日迄は愛知製鋼の高炉は動かないとあります。大東特殊工業からの部品が間に合うのかという疑問もありますが、10日に稼働するかどうかという状態です。製造業を今迄ずっとやってきましたが、製造会社というのは大きくならなければ潰されると感じております。

 製造業は投資金額が大きいの割に身入りの少ない業界だと思っています。しかし潰す訳にはいきません。うちの会社の製造の方には180人位います。家族は後ろに4倍いますから、そういう人達を賄いきらなければいけません。商社の物産は280人位います。その4倍、両方籍がありますが人の面倒は見ないといけない宿命を感じています。最近ちょっとお疲れ気味ですが、小・中学校の同級生と飲みに行ったり、ゴルフに行ったりと仕事以外の連中と楽しんでいます。両方籍がありそれなりに忙しいのですが 時間をみて楽しんでいます。

 製造業は技術があるか、特許があるか、大きいか、その3つがないとなかなかこの業界で生き残るのは難しいと思います。販売は地区毎に営業所を作って販売へ持って行くというのが効率が良い、売り上げを伸ばす一番良い方法だと思っております。

                 【吉崎和浩君】

 私は1964年、昭和39年5月22日、一色町で長男として出生をしました。現在51歳です。私の姉とは7才離れており、昭和2年の父親が37歳の時に出来た待ちに待った長男という事で、おそらく非常に甘やかされて育ってきたと思います。おもちゃ屋でダダをこねているイメージで育てられました。

 吉崎家は代々農業で名もない家系ですが、養子婿の父親が戦時中、田口航空工業という飛行機部品を作っていたこともあり、その技術を生かして終戦後に建築板金業を立ち上げ、農業と板金業の兼業農家となりました。私は中・高校時代は非常に活発でバスケットボール部に所属をしており、中学ではキャプテン迄務めさせて頂きました。

 それなりに頑張ってきたのかなと思いますが、練習よりも遊びが優先でしたので全く弱いチームでした。西尾東高校へ入学をし、1年1組という優秀なクラスに配置されたのですが、入った時は多分18番でそこから落ちに落ち360人中卒業の時は300番台でした。自分でもよくぞここ迄落ちたなとある意味自慢です。

 全くの高所恐怖症で建設業はまず無理という事で、何とか大学に入り進学しました。大学も勉強に励む事なくアルバイトばかりで4年間、一度もダブらず過ごし西尾信用金庫さんが私を採用してくれましたので昭和60年に入行する事になりました。西信では最初に碧南支店に配属になり、その後新店舗ばかり岡崎方面2店舗、知多半島2店舗、本部の融資部に1年半、平成13年の36歳の時に中島支店で初めて支店長を務める事となりました。

 支店長になる迄はとにかく外回り、融資獲得1本でやってきて、ここで一つだけ自慢できるのは、西信に表彰制度があり平成2年から13年迄の11年間で表彰状が10枚、ほぼ毎年、うち7回が1位という事で、多分この記録はおそらく今でも破られていないと、口で勝負するそれだけが自慢かなと、もしご融資のご用命がございましたらこちらまでご相談下さい。平成13年の中島支店の支店長の後は新安城支店、碧南支店、豊明支店の支店長を経験し平成26年1月に今の中央支店長として皆様からお世話になる事になりました。

 クラブ会員としては平成19年から22年迄3年間、碧南ライオンズクラブに所属をしておりまして、ロータリークラブとしてはこのキララが初めてとなります。現在家族は51歳の妻、長女22歳、大学生の20歳の子の4人家族です。毎日幸せに暮らしております。趣味はゴルフとお酒がたしなみ程度という特に取り柄もない私ですが、西尾キララロータリークラブ会員として誇りと奉仕の気持ちを持って地域に貢献していこうと思いますのでこれからも皆様の御指導をよろしくお願い致します。

 この場を借りてご案内をしたいと思います。振り込め詐欺未然防止セミナーという事で、愛知県警が防犯活動専門チームのぞみを立ち上げました。振り込め詐欺は全く後を絶たない、これ程騒がれているにも関わらず後も絶ちません。こののぞみは寸劇で解りやすく楽しみながらセミナーを受ける事が出来ます。2月26日2時から3時、本店1階であります。皆様方お人柄の良さそうなもうすぐだまされそうな方が多い様にお見受けできますので、楽しみながらこういった知識を蓄えて頂く事も必要かと思いますのでよろしくお願い致します。

 もう1点、ソフトバンク製のペッパー人形ロボットです。明日の中日新聞や愛三時報、三河新報に載ると思いますが、今日入行式が中央支店の1階で行われまして、東海3県で初めて、全国でもみずほ銀行が数件話を聞いております。人間の動きと全く同じで、テレビでデモンストレーションをしていますが、今日から中央支店の1階で皆様のお越しをお待ちしております。今日お帰りの際にお寄り頂きご覧頂ければ良いかと思いますのでよろしくお願い致します。

各委員会報告

会長挨拶:中根会長エレクト 幹事報告:三浦幹事 出席・スマイル報告:鈴木委員
高額お祝いスマイル:大須賀君 会員誕生日:米津長治君 結婚記念日:米津長治君

詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]