第1252回 通常例会「IM説明・役割分担確認」

開催日時 平成30年2月16日 金曜日
開催場所 西尾信用金庫中央支店2階
合唱曲 それでこそロータリー
卓話者
お客様
司会進行犬塚万弘君

会長挨拶

 梅の蕾がほころび始めました。ほころぶと言う表現は本当に上手く言い当てていると、感心します。綿入れの伴天、子供の頃、着た経験のある人は、多いのではないかと思います。何かの拍子に、綻びを作ってしますと、中の白い綿が顔を出して、梅の蕾のほころびと同じだったことを思い出します。

 先週82歳のプログラマーの話をさせて頂きました。ネットでその人の記事を探していた折、「AIを活用した学習塾」に目が留まりましたので、今週はその話しをしてみたいと、思います。そんなこと、とっくの昔に知っているといわれる方も多いのかもしれません。私にとっては、一体どういう事と驚きました。「3年かけて学ぶ中学の数学を最短で9ケ月で習得」と言うキャッチフレーズには、本当かと疑いました。大手の予備校も同じではないと思いますがAIを利用始めていると、書いてありましたので、まんざらうそではなさそうなので、読み続けていきました。

 話はずれますが、アマゾンで本を注文しますと、リコメンドと称して、この本を読もうとする人は、こんな本も読んでいますと、勧めてきます。的を得ているので、ついつい、買う予定もない本まで買ってしまいます。これは、AIではなくて、アマゾンが集めたビッグデータの活用だそうです。

 先ほどの数学の学習は、数学のような積み上げていくような学科はどこかが理解出来ていないと前にはすすめないようです。前に進めても、理解が出来ていない部分があると、当然ですが、その部分を活用した問題を解くことは、出来ません。AIを活用した学習は問題を正解したか、不正解だったかではなく、立ち返り、理解が行くまで、遡る。理解が出来たら、前に進む、そんな学習法のようです。本当なら素晴らしいことだと思います。

 今、韓国でオリンピックが開催されています。新記録が多くの種目で生まれています。人間の能力はまだまだ、限界には届いていないようです。強い国の外国人コーチについたとか、練習方法を変えたとか、練習にまつわる話が必ずでてきます。練習方法次第でしょうか。。。と、質問をさせていただいたところで、今日の会長挨拶といたします。

出席報告
会員総数 出席免除者 本日の出席会員数 MU数 本日の出席率(%) 修正出席率(%)
54 29 38   80.85 100

スマイル委員会報告

【酒井進会長】
 いよいよ来週はIMです。準備ご苦労様です。

【髙須光幹事】
 来たる24日のI.M.に、西三河分区の皆さんをしっかりとお迎え出来るよう、本日のI.M.最終確認よろしくお願いいたします。

【大高敏睦君】
 皆さん今日は!いよいよ来週の24日はI.M.です。
会員のご厚情に深く感謝申し上げます。
 宜しくお願い申し上げます!!

【磯貝総一郎君】
 いよいよ来週はI.M.です。皆さん一緒に楽しみましょう。

【丸目藤二君】
 2月22日西尾文化会館で行います、西野亮廣講演会にご協力頂きまして有難うございました。お蔭様で指定席完売しました。あと、自由席が少しあります。先進的若手社員様にいかがでしょうか。

【名倉宗市朗君】
 先日、妻の誕生日に素敵な花束をおくっていただき、ありがとうございました。
今後も妻ともどもよろしくお願いします。

卓話

「I.M説明・役割分担確認」(I.M実行委員長 磯貝総一郎君)


2月24日I.Mについて

I.M実行委員長 磯貝総一郎君
 今日の例会卓話は、I.M実行委員長の磯貝総一郎君による当日の役割分担やタイムスケジュールについての説明がありました。各自メンバーは自分の役割を再度確認できたことと思います。

各報告等

酒井会長挨拶

髙須幹事報告

出席報告:大山出席副委員長

スマイル発表:西冨スマイル委員

炉端会案内:野口君

酒井会長 髙須幹事
大山出席副委員長
西冨スマイル委員 野口君

詳細はホームページをご覧下さい。 [http://kirara-rc.jp/kaihou.php]